旅行先の「見て・遊んで・食べる」観光情報をお届け!

夢見が丘の展望台から見る景色は?夜景はカップルに人気?

 
この記事を書いている人 - WRITER -

比叡山の中腹にある「夢見が丘展望台」は
滋賀県の中央に広がる

「琵琶湖(びわこ)」の南側

「大津市や草津」などを一望できてしまう
景色の良い展望台です。

この場所は京都市や大津市から近い
「比叡山ドライブウェイ」を通って行く
人気の展望台ということなので、

今回は「夢見が丘展望台」に
行ってみたいと思います!

スポンサーリンク

夢見が丘展望台

migisita

「比叡山ドライブウェイ」の南側

「田の谷峠」から入場して進み
最初の展望スポットとなる場所が

「夢見が丘展望台」です。

ここまでのドライブウェイ料金は
普通車で「840円」ですね!

料金についての詳細は
こちらを参照してくださいね!(^^)

「夢見が丘」には展望台のほかに

「ちびっこ広場」
「ザリガニ王国」
「かぶと虫の家」
「夢見が丘ガーデンベル」
「カフェテラス夢見」

など、家族向け・カップル向けの施設が
多数ある休憩場所です。

また季節によって色々なイベントも
行われていますので、

比叡山のイベント情報も
チェックしてみてくださいね!

夢見が丘展望台の景色

migisita

「比叡山ドライブウェイ」の公式サイトでは

最高の眺望を誇るのは

「夢見が丘」

となっていましたが、

実際に行ってみた感想としては

琵琶湖の南側「大津市」の景色が
Vの字型に見えるという景色でした!(゜-゜)

migisita

地図でみると琵琶湖の南側にある
大津がメインで見える場所ですね!

確かに天気が良ければ
なかなか良い景色ですが、

絶景!というほどでは
無いような気がします(゜-゜;)

「夢見が丘」は比叡山の中腹
といった位置なので、

比叡山の山頂のほうが
琵琶湖の景色がよく見えるのでは・・

という感想ですね!

夢見が丘の夜景

琵琶湖周辺でみる夜景は琵琶湖の
東側と南側が綺麗ですね!

当然といえば当然ですが、
人口が多い場所のほうが夜景は綺麗です。

琵琶湖の北側は人口が少ないので
建物が多い南側の大津から、

東側の草津・彦根・米原のほうが
夜景は綺麗ですよ!

個人的には日中の夢見が丘展望台よりも
夜景のほうがおおすすめの場所です。

そしてこの場所で年に一度だけ見れる
おすすめの夜景は何といっても、

「琵琶湖花火大会」の夜景ですね!

琵琶湖花火大会

毎年8月に行われている琵琶湖花火大会の
打ち上げ場所が「琵琶湖浜大津駅」の
周辺になるのですが、

大津周辺の景色がばっちり見える
夢見が丘展望台は、

ドンピシャでこの花火大会の景色を
見ることができるのです。

もちろん地元の人は知っているので
年々この場所に来る方が増えていて、

普段無料の駐車場が1台1万円と
とんでもない料金になっています。

また駐車場は予約とかできないので
夢見が丘の駐車場を確保するなら、

かなり早めの時間から待たないと
駐車できないことが多いですよ!

花火大会の場所からも近く
絶景ポイントではありますが、

正直カップルで行くには
待機時間が長すぎるので、

夢見が丘の駐車場はちょっと
おすすめできない場所ですね(゜-゜;)

スポンサーリンク

夢見が丘の施設

「ちびっこ広場」「ザリガニ王国」
「かぶと虫の家」「夢見が丘ガーデンベル」
「カフェテラス夢見」

基本的な施設はこちらの5つで
子供向けの遊び場施設が多いですね!

カップル向けのスポットは
「ガーデンベル」と「カフェ」になりますが、

比叡山ドライブウェイはこの先にも
絶景スポットが多数あるので、

夢見が丘展望台では休憩ポイントとして
一休みしていくのがおすすめですよ!

もちろん後で「夢見が丘展望台」より
先のスポットもご紹介しますね!

カフェテラス夢見

migisita

コーヒーやデザートはもちろんありますが
カレーや各種定食なども販売しているので
ランチにはちょうど良いですよ!

こちらのカフェでは1食の予算は
1000円ほどになっていました。

ホットドックやホットサンドなどの
軽食もメニューにあるので、

女性にもおすすめですね!(゜o゜)

ちなみにこの先で食事ができる場所まで
結構距離がありますので、

空腹時には注意してくださいね!

ただし、先には絶景を見ながら食べれる
絶景レストランがあるので、

カップルなら間違いなくこちらが
おすすめの場所ですよ!

夢見が丘のちびっこ広場

migisita

夢見が丘には子供向け遊具の他に

「ザリガニ釣り」「かぶと虫の家」

といった温かい時期限定で行っている
イベントがあります。

どちらも営業時間は

「10:00~17:00」で

⇒ザリガニ釣りは300円/一人
⇒かぶと虫の家は400円/一人

となっています。

夏場の家族向けイベントなので
夏休みにはおすすめですね!

夢見が丘ガーデンベル

migisita

「カフェテラス夢見」の横に少し登れる
坂道があるのですが、

そこに「ガーデンベル」があります。

少し高い場所にあるので、
少しだけ景色も良く見えますよ!

この場所はいわゆる

「恋人の聖地」と呼ばれる場所、
全国に多数ある聖地の一つですね!

聖地のコンセプトは

「結」(ゆい)

となっていて、
人と人を結ぶ愛情や友情や、

「親子の絆を結ぶもの」という
意味を込めて「結」という名前に
決められたそうです。

カップルで行った際は

“カランカラン”と音を鳴らしてみると
良いことがあるかもしれませんね!

夢見が丘展望台より先のおすすめスポット

夢見が丘展望台はカップルよりも
家族向けといった場所なので、

休憩ポイントとして利用して
この先にある京都の絶景ポイント
「登仙代」がおすすめです。

同じドライブウェイの料金で行ける
「星野リゾートロテルド比叡」の
少し手前に無料の駐車場があるので、

ここから京都の景色を一望できます。

日中の景色はもちろんですが
京都の夜景も綺麗な場所なので、

カップルにはおすすめの場所ですよ!

ちなみにこの場所からも琵琶湖花火大会を
見ることができますが、

駐車料金は夢見が丘と同じなので
花火を見るにはちょっと微妙な場所ですよ!

夢見が丘展望台のまとめ

migisita

琵琶湖の景色をみるには
見れる場所が限定されているので、

景色を見るなら夜景スポットのほうが
おすすめの場所ですね!

日中はどちらかと言うと家族向けの
遊び場スポットになるので、

カップルで行く場合は休憩場所として
先に進むのが良いですよ!

比叡山ドライブウェイは冬季以外は
23時頃と夜遅くまで営業しているので、

滋賀の夜景スポットとしては
おすすめですね!

夏場は子供との遊び場としても
安価でおすすめですよ!

比叡山観光WEBガイドへ戻る

スポンサーリンク
この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です