旅行先の「見て・遊んで・食べる」観光情報をお届け!

白良浜海水浴場の駐車場は無料?おすすめの駐車場はある?

 
この記事を書いている人 - WRITER -
スポンサーリンク

関西では綺麗で人気がある

白良浜海水浴場(しららはま)」

大阪や神戸からのアクセスも良く

高速を使うと2時間程度で
アクセスできてしまうのが

人気の一つですね!

そんな「白良浜海水浴場」ですが

やっぱり車で海水浴に行く人が
多いため駐車場が気になりますよね?

そんなわけで白良浜周辺の
駐車場を調べていきたいと思います!

白良浜の駐車場

白良浜の周辺は観光地ということもあり
多数の駐車場が設置されています。

海水浴のシーズン以外であれば
無料で使える駐車場も多いのですが、

7月~8月の海水浴シーズンにはいると
どこも「1000円~2000円」の
駐車料金が必要ですよ!

友達と行くなら割勘にすれば
大した料金では無いですが、

家族やカップルでいく場合は
仮に全部の駐車場が高かったとしても、

どこにどんな料金の駐車場があるか
気にはなりますよね?

もちろん少しでも安い駐車場や
無料の駐車場もあるので、

合わせて確認していきますよ!

駐車場予約

最近は空車があるかどうか現地へ行かないと
わからない!という時代は終わり、

駐車場を簡単に予約できる時代になりました。

しかもその辺のコインパーキングより
安い駐車場もあったりするので、

試したことが無い方は必見ですよ!

ただし、駐車場予約を利用するのは
無料駐車場が閉鎖される、

イベントシーズン中のお話です!

イベントシーズン外はこの項目は
読み飛ばして無料の駐車場を
参考にしてくださいね!

ちなみにイベントシーズンと言うのは

「白浜花火大会」「海水浴場の海開き」

が行われているシーズンのお話です。

このシーズンは駐車予約を最大限に
活用して安く駐車するのがおすすめですよ!

白浜周辺の駐車場予約を見る

とれとれ市場の駐車場

南紀白浜とれとれ市場は
駐車場が無料になっていて、

駐車場台数がかなり多いので
駐車できないということは中々無いです。

ここに駐車してバスで「白良浜」へ行けば
片道10分で260円/1人です。

バスは19時頃の便が最終になるため

それまでに「とれとれ市場」まで
バスで戻ってから、

23時まで営業している「とれとれの湯」で
お風呂にはいってさっぱりした後、

車で帰るという方法があります。

手荷物が少ないのであれば
おすすめの方法ですよ!

ちなみに仮に歩くとしたら
とれとれ市場から白良浜まで、

40分ほどかかります。(゜-゜;)

自転車で20分程度ですね!

毎時間2~3本のバスが出ているので
ちょっと「とれとれ市場」で休憩してから

バスで海水浴場まで行くのも
良い方法ですよ!

白良浜駐車場

名前の通り「白良浜」の目の前にある
駐車場になります。

海水浴シーズン以外は
無料で使えますが、

シーズン中は駐車料金がどーんと
あがりますよ!

ただし、2時間以内に出庫すると
半分駐車料金が返金されます。

短時間利用者は割引される
駐車場ですね!

7/14~9/2
駐車台数 約45台
7:00~18:00 2000円/1回
7/21~8/24
18:00~21:00 1000円/1回
9/1~9/24
8:30~17:00 200円/30分
トイレ有

白良浜セントラルパーキング

しららはまゆう公園の駐車場です。

こちらも普段は無料の駐車場ですが
海水浴シーズンになると、

1回2000円の駐車場になります。

シーズン以外は車中泊スポットとして
キャンピングカーなどが

よく駐車している場所ですよ!

7/14~9/2
駐車台数 約30台
4:00~18:00 2000円/1回
花火大会の日
4:00~22:00 3000円/1回

シーパーキング白浜

駐車料金が変動制の駐車場です。

本日はいくら~という内容で
1回の料金が変わる駐車場ですね!

こちらの駐車場の利用者は
シャワー・更衣室・トイレ・空気入れが
自由に使える特典つきです。

シーズン中は1000円~2000円までの範囲で
料金が変動されるため、

1000円で駐車できる日は特典も考えると
お得に利用できる駐車場ですよ!

また、白良浜の南入口までは徒歩1分~2分と
浜辺からも近い駐車場なので、

安くて近い駐車場をさがす場合は
一度チェックしてみてくださいね!

7/1~8/31
駐車台数 約30台
7:00~17:30 1000円~2000円/1回
トイレ・シャワー・更衣室有
スポンサーリンク

浜売店パーキング

白良浜の北側にある

「白良荘グランドホテル」の裏側にある

駐車場です。

すごくわかりにくい場所にありますが
特に値段が安いわけではありません!

ただ、白良浜の北側は目の前なので
とにかく浜辺に近い駐車場を探すなら
おすすめの駐車場所です。

7/15~8/31
駐車台数 約20台
8:00~17:00 2000円/1回
トイレ・シャワー・更衣室有

ナオパーキング

「白浜はまゆう病院」と「エネルギーランド」の

間の道を進んだ先にあるのが、

「ナオパーキング」になります。

ちょっと住宅街のほうにある
駐車場ですね!

こちらもトイレ・温水シャワー
空気入れ・更衣室が無料で使えます。

料金は変動制で1000円からです!

7/15~8/31
駐車台数 約45台
8:00~17:30 1000円/1回~
トイレ・シャワー・更衣室有

シマモータープール

「白良浜駐車場」横の坂道を
登って行った先にある駐車場です。

白良浜駐車場と料金に差は無いですが
こちらはトイレだけではなく、

温水シャワー・更衣室・空気入れが
利用できるので、

少しだけ歩いても大丈夫なら
白良浜駐車場よりお得ですよ!

7/14~8/31
駐車台数 約100台
6:00~20:00 1000円~2000円/1回
トイレ・シャワー・更衣室有

親切パーキング

パラソルやレジャーシートなどの
レンタル品を無料で提供してくれる

親切なパーキングです!(゜□゜;)

こちらも駐車料金は変動制で
1000円~となっています。

その時々で色々な無料サービスを
提供しているので、

ツイッター情報を
チェックしてみてくださいね!

クーラーボックスの氷無料サービス
なんかも行っているときがあります。

親切パーキングツイッター

魚彦水産という建物がある前の
駐車場なのですが、

新鮮な魚も売られているので
興味があれば立ち寄ってみたください!

7/10~9/10
駐車台数 約10台
6:00~20:00 1000円/1回~
トイレ・シャワー・更衣室有

カラオケハウス フリッパー

親切パーキングの目の前にある
駐車場です。

18時以降は別料金が必要なので
花火大会の日はご注意ですね!

7/8~9/17
駐車台数 約13台
6:00~深夜まで 1000円/1回~
トイレ・シャワー・更衣室有

熊野三所神社駐車場

白良浜北側にある神社の駐車場です。

そもそも神社の駐車場なので
海水浴に関するサービスはありませんが、

無料で提供している足湯の
「御船足湯」が近くにあります。

7/7~8/31
駐車台数 約20台
平日
8:00~17:00 1000円/1回
土日祝・8/13~815
8:00~17:00 2000円/1回

白浜エネルギーランド駐車場

「第一駐車場」や「山側駐車場」など
あちらこちらに駐車場が設置されています。

入館者の利用は無料となっていますが
海水浴や白浜花火で利用する場合は、

1回2000円となっています。

こちらも海水浴専用の駐車場ではないため
海水浴に関する設備はありません。

7/7~8/31
駐車台数 約280台
9:00~17:30 2000円/1回

まとめ

migisita

夏の白良浜は海水浴と花火などのイベントで
人がすごく集まる場所です。

お盆の期間は特に人が多いのであらかじめ
駐車場の場所を確認するのがおすすめです!

花火が開催される日の駐車場料金は
2000~3000円が相場となっていますが、

場所によってはもっと高い駐車場もあるので
目安を覚えておいてくださいね!

余談ですが三段壁の無料駐車場から
白良浜海水浴場までは徒歩で
40分くらいかかります。

「とれとれ市場の駐車場」と
そんなに距離は変わらないので、

歩くと結構厳しいですよ!

三段壁の駐車場の注意点

ちなみに「白浜花火」の当日は
大阪方面に帰る道が

ドン引きするぐらい混みますので、

「白良浜駐車場」あたりに駐車すると
とれとれ市場の前に着くまで、

2時間ぐらいかかりますよ!(゜_゜)

スポンサーリンク
この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です