お出かけスポットで知った「見る・遊ぶ・食べる」についての情報をお伝えします!アルクス(あるく子)の旅!

ポルトヨーロッパの駐車場の料金は?入場無料のテーマパーク?

2018/05/16
 
この記事を書いている人 - WRITER -
スポンサーリンク

ポルトヨーロッパ」は
和歌山マリーナシティー」の一部で
地中海沿岸・イタリアの

「Portofino(ポルトフィーノ)」という

漁村をモチーフに作られた場所です。

実際のポルトフィーノは
高級リゾート地として有名ですが、
その風景を見事に再現しているわけです。

スペインの古城やフランスの
街並みも再現しているので、

海外にあまり行かない方は
新鮮な風景が楽しめますよ!

昔は入場料が必要でしたが
今は入場無料なので
電車やバスで来る場合は、

交通費と自分が購入したい物以外は
何も料金はかからないです。

車で来たときに使う駐車場

ポルトヨーロッパに来た時に
利用できる駐車場は2種類あります。

マリーナシティーの駐車場

migisita

マリーナシティーの駐車場は
第一駐車場と第二駐車場があり、

この周辺で一番駐車スペースが
広い場所になります。

料金は一律で、一日1200円です。

こちらは以前より200円値段が
上がっています。

入場が無料となっている

「遊園地」「ポルトヨーロッパ」
「黒潮市場」「紀ノ国フルーツ村」

を全部回りたいという場合であれば

こちらに駐車するのがお勧めです。

黒潮市場・温泉の駐車場

migisita

黒潮市場や黒潮温泉の駐車場は
小スペースの駐車場で、

1時間毎600円です。

2018年の4月頃から料金が変わって
100円値上がりしたようです。

短時間利用であれば条件付きで
数時間無料になるのは同じままです。

ランチや温泉など特定の時間だけ
立ち寄るのであれば、

おすすめの駐車場ですね!

ただしあまり駐車場が広くないため
満車の場合もあるのでご注意です。

黒潮市場の無料条件

スポンサーリンク

黒潮市場の駐車場無料条件は
黒潮市場で1000円以上を買えば
1時間無料になるというものと、

2Fにあるレストランの利用すると
2時間無料になるという条件です。

お昼時やお土産を買いにくる場合は、
ちょうど良いですね!

黒潮温泉の無料条件

入浴利用の場合に

「2時間無料」

マッサージ利用の場合は

「3時間無料」となっています。

どちらの場合も精算時に駐車券を
提示しないといけないので、

必ず持参して持っていく必要があります。

ポルトヨーロッパ営業時間

〇営業日 :年中無休
〇営業時間:平日10:00〜17:00
     :祝日10:00〜18:00
〇入園料:無料

冬季イルミネーションの時期は

17:00~21:00に別途入園可能。

こちらのイベントは
入園料が必要になります。

まとめ

migisita

「ポルトヨーロッパ」は
「マリーナシティー」の
ごく一部になるので、

「ポルトヨーロッパに行こう!」

と思ったときは、

周辺のスポット全部を
楽しむつもりで来るのがおすすめです!

遊んで、食べて、温泉に入って帰る
という風に1日中楽しめるので、

駐車場もマリーナシティーの
駐車場にとめるほうがおすすめです!

どこか別の場所へ遊びに行く際や
遊びに行った帰りに立ち寄る際は、

ランチをしたりお土産を買ったり
温泉に入っていくといった
利用方法もあるので、

近場を通ることがあれば
是非行ってみてください!

スポンサーリンク
この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© お出かけスポット情報「あるく子」 , 2017 All Rights Reserved.