お出かけスポットで知った「見る・遊ぶ・食べる」についての情報をお伝えします!アルクス(あるく子)の旅!

和歌山観光に出かけよう!白浜温泉と高野山プラン

2018/07/07
 
この記事を書いている人 - WRITER -
スポンサーリンク

今月もやっぱり温泉!

ということで、今回は和歌山の温泉観光

白浜(しらはま)」へ行ってきます!

白浜は観光場所や宿泊施設も多いため
どこに宿泊するか迷うところですが、

今回は「安く客室露天風呂がある宿」

という趣旨で宿泊施設を探して
行ってきました!(゜o゜)

もちろん、ただ温泉にいって帰る
というわけではなく、

周辺で観光できる場所に立ち寄って
色々楽しめる場所もご紹介していきます!

白浜温泉観光(1日目)

1日目は白浜の温泉街への移動しますが
途中で通りがかった、

「美山の里」にある「椿山レイクブリッジ」

お昼ご飯はやっぱりここ!
毎度おなじみ

「南紀白浜とれとれ市場」

そして白浜にある吉野熊野国立公園の

「和歌山の三段壁」

この3ヵ所へ行ってきました。

宿泊場所は白浜の海が一望できる温泉宿

「サンリゾート白浜」

こちらの客室露天風呂がある部屋に
宿泊してきたので、

合わせてご紹介していきます!

椿山レイクブリッジ

椿山
椿山レイクブリッジ

最初に通りかかったのは、
和歌山県日高郡の日高川に架かる

「椿山レイクブリッジ」です。

「みやまの里森林公園」の近くにあり、

自称「日本一のヤッホーポイント」
となっていました。

無料で駐車できる場所もあるので
ちょっと寄り道するには、

おすすめの観光スポットですよ!

長さ日本一(1646m)の藤棚ロード

「みやまの里森林公園」には

徒歩30分くらいで移動できる場所なので、

ハイキングもかねて行くのも
良いかもしれませんね!

南紀白浜とれとれ市場

とれとれ市場
南紀白浜とれとれ市場

お腹も減ってきたお昼時、

白浜に行くならやっぱり海鮮が美味しい

「南紀白浜のとれとれ市場」ですね!

今回は、とれとれ市場の

「鮮魚コーナー」に売られていた

「とれとれ寿司」を食べてきました!

和歌山の三段壁

三段壁
名勝 三段壁

続いて和歌山県の白浜にある観光スポット

「三段壁(さんだんへき)」

平安時代に「源平合戦」で知られる

「熊野水軍」が船を隠した場所、
と言い伝えられている洞窟がある場所です。

洞窟は有料で入ることができますが、

景色としては外からみる三段壁の姿が
絶景なのでおすすめですよ!

サンリゾート白浜

サンリゾート白浜
サンリゾート白浜

南紀白浜の海が一望できる
屋上の露天風呂がおすすめの

「サンリゾート白浜」

開放的な屋上露天風呂に加え、

客室露天風呂がついた部屋や
ペットと泊まれる部屋があるので、

用途に合わせて宿泊できる場所です。

「クエ・牛しゃぶ・豚しゃぶ」が付いた

会席料理も美味しかったです。(゜o゜)

高野山観光(2日目)

スポンサーリンク

2日目は白浜温泉から北東側の

「龍神街道」を通り、
「高野山」へ向かって進みます!

そして旅の途中で通りがかったのは
三段壁と同じく、

吉野熊野国立公園に指定されている

「奇絶峡(きぜつきょう)」

紀州備長炭の発祥地とされている

「道の駅 紀州備長炭記念公園」

和歌山の山々を一望できる
龍神街道の展望台

「道の駅ごまさんスカイタワー」

「霊峰高野山」へ通じる龍神街道の
入口に位置する道の駅

「道の駅 龍神」

海産から工芸まで紀州の名物名産が
売られている福亀堂の直売所

「福亀堂 龍の里」

そして最後は目的地

「紀伊山地の霊場と参詣道」として

ユネスコの世界遺産に登録された

「高野山(こうやさん)」

2日目はもりだくさん6ヵ所の
観光スポットへ行ってきたので、

簡単にご紹介していきます!

奇絶峡

奇絶峡
奇絶峡

田辺市の会津川上流にある峡谷

「奇絶峡(きぜつきょう)」

ドライブ中に立ち寄る場所として
ちょうど良い休憩場所にもなるほか、

春は桜、夏は滝、秋は紅葉と
自然の美しい場所になります。

道の駅 紀州備長炭記念公園

紀州備長炭記念公園
紀州備長炭記念公園

備長炭発祥の地とされる道の駅

「紀州備長炭記念公園」

「紀州備長炭発見館」という
木炭の歴史や文化を伝える小さな
博物館(有料)がある道の駅です。

備長炭を練りこんだ黒い麺の
備長炭ラーメンといった、

名物ラーメンも販売していますよ!

龍神村へアクセスする時の休憩場所

龍の里
龍神村アクセスする時の休憩場所

道の駅ごまさんスカイタワー

ごまさんスカイタワー
ごまさんスカイタワー

人里はどこにあるのだろうか?と
思うぐらい山々に囲まれた場所にある

「ごまさんスカイタワー」

ここから見る景色はまさに絶景なので
一度は見て頂きたいおすすめの場所です。

道の駅 龍神

龍神
龍神

温泉観光地として有名になった
龍神温泉のすぐ近くにある

「道の駅 龍神」

元々林業の村として栄えてきた場所で
店内では手作りの木製品が販売されています。

外装もログハウスっぽいイメージの
落ち着いた雰囲気です。

食堂もあるので、龍神街道を進む前に
腹ごしらえするにも良い場所ですね!

福亀堂 龍の里

龍の里
福亀堂 龍の里

「紀州のお土産はここで!」と

すごく主張している「龍の里」

ヤマザキパンのほうが目立っている
気がしなくもないですが、

変っているのは外観だけで
特に特別なものがあるわけでもなく、
普通のお土産屋でした。

高野山の駐車場

高野山
高野山

今となっては知らない人のほうが少ない

「高野山(こうやさん)」

町一つがお寺のような観光地ですね!

世界遺産に登録される建造物も多く
平安時代から続く歴史の長い町です。

宿坊も人気のため、高野山へ行くなら
宿坊に泊まるのもおすすめですよ!

まとめ

migisita

今回のお出かけは温泉がメインの
予定だったのですが、

2日目に色々行きすぎたので
何がメインかわかりませんね!

ただやっぱり今回一番良かったのは
客室露天風呂が付いた宿

「サンリゾート白浜」で

過ごした時間でした!(゜o゜)

朝日が昇る時間に屋上露天風呂から
見た白浜の海はとても綺麗で、

是非また泊まりに行きたいと
思えるホテルでした!

高野山については最終日のため
今回はあまり時間がなく、

ランチを食べて駐車場を見て回るという
視察になってしまいました。

観光方法については色々わかったので
次に高野山へ行く際は、

宿坊の予約もかねて高野山のお寺全部を
観光してみようと思います!

それでは今回はこの辺で!
また次回の

「お出かけあるく子」で

会いましょう~!(゜□゜)

スポンサーリンク
この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© お出かけスポット情報「あるく子」 , 2018 All Rights Reserved.