お出かけスポットで知った「見る・遊ぶ・食べる」についての情報をお伝えします!アルクス(あるく子)の旅!

龍神村へアクセス!観光途中の休憩場所は?

2018/06/26
 
この記事を書いている人 - WRITER -
スポンサーリンク

龍神温泉がテレビで取り上げられてから
知名度が一気にあがった

龍神村(りゅうじんむら)」

龍神の宿や日帰り温泉施設も
人気がある観光スポットです。

北側にそびえる

「護摩壇山(ごまだんざん)」には

「護摩壇山森林公園」
「ごまさんスカイタワー」

などの施設もあるため
遊ぶにも困らない場所ですね!

今回はそんな「龍神村」アクセス途中の
休憩場所が少なかったため、

龍神村へ向かう際にどこで休めば良いか
まとめてみたいと思います!

龍神村のアクセス

元々は「林業」を営んで生計を立てていた
小さな村でしたが、

現在では周辺の小さな村が合併し
田辺市の一部として「観光業」が
活発になっている場所です。

その観光業が「龍神温泉」や
「龍神の宿」というわけですね!

そして龍神村はマップの通り、
東西南北すべてが山々に囲まれた
大自然あふれる場所です。

国道371号線の「竜神街道」を通り
北か南からアクセスしますが、
ほとんど一本道ですね!

北は「高野山」方面から
南は「田辺市」方面からの

アクセスになります。

それではまず「高野山」方面から
アクセス途中の休憩場所を
見ていきましょう!(゜o゜)

道の駅 龍神ごまさんスカイタワー

「天空の止まり木」

というキャッチコピーで
和歌山の最高峰に建てられた
展望台がある道の駅です。

360度が山々に囲まれていて
晴れた日は絶景ですよ!

レストランやトイレもあるので
休憩しながら絶景を楽しめる場所ですね!

ただし冬季は雪が積もるため、
龍神街道が閉鎖されることもあります。

その場合は南の田辺方面からしか
アクセスできないので注意です。

休業日全施設 12月~3月末迄の冬季休業
道の駅営業時間
平日 9:30~17:00
土日祝 9:00~17:00
レストラン
全日 10:00~15:00
展望台
平日 9:30~16:50
休日 9:00~16:50
入場料
小学生以上 300円

ちなみに「龍神💛はーと」という
お土産ショップもありますが、

こちらは木曜が定休日です。

道の駅 龍神

続いて「高野山」方面からの休憩場所は
龍神村の一歩手前にある道の駅、

「龍神(りゅうじん)」

目的地が「龍神温泉」であれば
あと少しの位置ですが、

この道の駅が護摩壇山を降りてきた
最初の休憩場所になります。

スポンサーリンク

林業を行っている地域ということで
手作りの机やハンガーなどが
販売されています。

トイレやレストランもあるので
お腹がへっても大丈夫ですね!

道の駅休業日
12月~3月の水曜 12月28日~31日
営業時間
全日 9:00~17:00
喫茶・お食事コーナー休業日
12月~3月の水曜日
喫茶・お食事コーナー
全日 9:00~16:00
12月~3月 9:00~15:00

開設時間はありますが、
トイレ・駐車場・公衆電話は
24時間利用可能です。

アマゴ定食や山菜うどんが
おすすめメニューの道の駅ですね!

福亀堂 龍の里

3つ目は「龍神温泉」より南側の

「福亀堂 龍の里」です。

「龍神村」の区域から出て5㎞近く
南に進んだところにあるため、

南側から来た場合は「龍神温泉」まで
5㎞手前の最後の休憩場所になります。

メインはお土産ショップなので
紀州のお土産品が色々置かれているのと、

ヤマザキショップのコンビニも
併設されています。

もちろん駐車場は無料でトイレも
あるので、良い休憩場所になりますよ!

営業時間
4月~11月 8:30~17:00
12月~3月 9:00~17:00

こちらは道の駅ではないので、
営業時間外の利用が不可となっています。

夜通りがかるときは注意必要ですね!

まとめ

migisita

「龍神村」の周辺地域は
「桃源郷(とうげんきょう)の村」などと
呼ばれることもありますが、

きちんと休憩ポイントが分かっていれば
アクセスしにくい秘境ではないので、

特に困ることはないですよ!(゜o゜)

スポンサーリンク
この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© お出かけスポット情報「あるく子」 , 2018 All Rights Reserved.