お出かけスポットで知った「見る・遊ぶ・食べる」についての情報をお伝えします!アルクス(あるく子)の旅!

和歌山の奇絶峡にたたずむ不動明王?無料駐車場はある?

2018/05/11
 
この記事を書いている人 - WRITER -
スポンサーリンク

和歌山県田辺市に位置し、
吉野熊野国立公園に指定されている

奇絶峡(きぜつきょう)」

周辺には桜や紅葉が植えられているため
どちらも見頃の季節になると
とても綺麗な景色を見ることができます。

あまり大きな観光スポット!

というわけではなく、

「こじんまりと佇む癒しの場所」

といった雰囲気なので、

のんびりとしたひと時を過ごしたい
あなたにはおすすめの場所ですよ!

それではさっそく「奇絶峡」の周辺を
見ていきましょう!(゜o゜)

奇絶峡

奇絶峡の見どころは周辺の
桜や紅葉などの自然も一つなのですが、

その他にも

「不動滝」
「不動明王を祀る社」
「不動明王が彫られた一枚岩」

などがあります。

まず最初に不動滝を見るために渡る
赤い橋からスタートです!

奇絶峡の橋

migisita

不動滝に進むには川を渡る必要があり
腰より低いフェンスしかない

「赤い橋」を渡ります。

道幅も狭いので注意してわたりましょう!

橋を渡ると足場の悪い段差などもあるため、
車いすなどで行くのは困難な場所です。

不動滝

migisita

橋を渡り終えると「不動滝」が
左手に見えます。

岩場の間に細い滝が流れ落ち
夏場は涼しい場所ですね!

周辺も静かで休憩所もあるため
不動滝を見ながらのんびりと
過ごすのも心地よい場所です(゜o゜)

不動明王の社

migisita

不動滝の右側から少し足場の悪い
石段を登っていくと、

不動明王の祀られた社があります。

自然の岩場を利用して作られた社で、
中には仏壇や読経(どきょう)する際に使う
木魚などがおかれていていました。

誰もいませんでしたが、
地元の方はここでお経を読む
習慣があるのかもしれませんね!

不動明王の一枚岩

スポンサーリンク

奇絶峡で一番の見どころが
不動明王の磨崖仏(まがいぶつ)です。

磨崖仏は自然の石壁を削って
造られた仏像のことですね!

山間を見上げた場所にあるため
知らないとわかりずらい場所で

赤い橋を渡る前に無料駐車場の周辺から
望遠レンズで撮影しないと写真が
とれないようなところに見えます。

奇絶峡に行った際は是非みつけて
観てくださいくださいね!

奇絶峡のアクセス

奇絶峡がある場所は

「JR紀伊田辺駅」から29号線を
北上した山のふもとにあります。

JR紀伊田辺駅から龍神バスが出ていて
「奇絶峡」までバスでいけるため、

奇絶峡だけ行く際は電車とバスでも
アクセスできますよ!

車でもバスが通る道と同じで
「JR紀伊田辺駅」周辺から
29号線を北上して15分ほどです。

奇絶峡の駐車場

migisita

南側から山に入ると
公衆トイレがあるので、

トイレを過ぎるとすぐ左側が
無料の駐車場になっています。

道路沿いにある駐車場で
スペースもそんなに多くありません。

桜や紅葉のシーズンは駐車できない
ことも多々あるようなので、

シーズン中はバスでくるか
ドライブがてら車で通り抜けるのが
良いかもしれませんね!

まとめ

migisita

あれこれある場所ではないですが、
自然に囲まれながらのんびり過ごせる
静かな場所なので、

近場を通ることがあれば
おすすめの場所ですよ!

公衆トイレなどの設備もあり
一休みする場所としても良いので、

是非一度見てみてください(゜o゜)

スポンサーリンク
この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© お出かけスポット情報「あるく子」 , 2018 All Rights Reserved.