お出かけスポットで知った「見る・遊ぶ・食べる」についての情報をお伝えします!アルクス(あるく子)の旅!

長島スパーランドのおすすめランチは?人気のジャンボオムライスとは?

2018/09/06
 
この記事を書いている人 - WRITER -
スポンサーリンク

東の富士急、西のナガシマと
呼ばれることがあるほど人気がある

「ナガシマスパーランド」

夏はプール、秋はハロウィンと
イベントも多い遊園地です!

そんな長スパがある三重県桑名市は
長細い島のようになっていて、

アクセスする時は橋を渡って
行くような場所にあります。

そして長スパ周辺には飲食店が
ほぼありません!

そうなると必然的にランチは
園内で食べることになります。

そこで気になるのが園内で

一体何が食べれるのか?

という内容ですね!

そんなわけで今回は
長嶋スパーランドランチについて

ご紹介していきたいと思います!

長嶋スパーランドのランチ

ナガシマリゾート全体の
レストランを見てみると、

「遊園地エリア」
「ジャンボ海水プール」※夏のみ
「ジャズドリーム長島」
「湯あみの島」
「なばなの里」

この5ヶ所に分かれています。

この中から今回は「遊園地エリア」で

ランチが食べれるレストランを
ご紹介していきます!

長スパの遊園地エリアには
7店舗のレストランと、

同じく7店舗の
ファーストフード店があります。

時期によっては閉まっている店も
けっこうあるので注意してくださいね!

店舗が意外に多いので
今回はファーストフード店は除いて

レストラン7店舗を見ていきましょう!

キッズレストラン


出典:長スパ公式ページより引用

場所 ジャイアントフリスビー横
キッズメニュー
キッズ親子プレート 1700円
キッズランチプレート 950円
低アレルゲンキッズランチプレート 950円
キッズカレーライス 500円
キッズホットケーキ 650円
レギュラーメニュー
シーフードドリアセット 1100円
ハンバーグステーキセット 1100円
海老フライカレー 900円
カルボナーラスパゲッティセット 950円
ボローニャスパゲッティセット 950円
海の幸とソーセージのピザ 950円
テリヤキチキンピザ 950円
ネギトロ丼とミニうどんセット 1200円
海鮮かき揚げうどん 700円
コーンスープ 300円
パン 200円
ライス 200円
デザートメニュー
ケーキセット 650円
チョコレートパフェ 550円
3色アイスクリーム 450円
カスタードプリン 350円
チョコレートムース 300円
オレンジゼリー 300円
ドリンクメニュー
コーラ 300円
オレンジ 300円
メロンソーダ 300円
カルピス 300円
コーヒー 350円
紅茶 350円
ビール 550円

店名がキッズとついているだけで
どちらかというと、

大人用のメニューのほうが多めの
レストランです。

パスタ・スープ・サラダ
オムライス・スープ・サラダ
ハンバーグ・ごはん・サラダ

といった感じで、

基本的にセットメニューで
売られているレストランですね!

ただ大人メニューもどことなく
子供が好きそうなメニューなので

そこが「キッズ」とついている
由来かもしれません(゜_゜)

個人的なおすすめは
海老フライが2匹入っている

「海老フライカレー900円」なので

あるく子も「キッズ」
なのかもしれません(゜_゜)

もちろん「キッズメニュー」の
ランチプレートもあるので、

ちょっと小さめのお子様には
おすすめですよ!

中華食堂「林林」

migisita

場所 汽車横
セットメニュー
ラーメン&ミニチャーハン 1000円
から揚げセット 1050円
限定セット 1050円
麻婆豆腐セット 980円
単品メニュー
たんぽぽラーメン 800円
チャーシュー麺 750円
汁なし担々麺 800円
担々麺 750円
皿うどん 800円
チャーハン 750円
天津飯 750円
中華飯 750円
ライス 200円
餃子 350円
鶏のから揚げ 650円
エビチリ 850円
麻婆豆腐 700円
チンジャオロース 850円
酢豚 850円
デザートメニュー
杏仁豆腐 250円
ドリンクメニュー
生ビール 650円
ノンアルコールビール 350円
ウーロン茶 300円
オレンジジュース 300円
コーラ 300円
コーヒー 370円
キッズメニュー
キッズプレート 850円

ラーメンに餃子、炒飯に天津飯と
名前通りの中華食堂です。

他の店舗は平均1000円くらいの
ランチ料金ですが、

「林林」は単品メニューがあるので
平均800円くらいと少しお手頃な値段です。

値段のわりにボリュームがあるので
園内ではおすすめのランチ場所ですよ!

カフェテリア「ピクニック」

場所 観覧車オーロラ横
メニュー
ロコモコ風ハンバーグ 950円
カニクリームコロッケ 950円
あんかけサクサクチキン 950円
エビフライカレー 900円
ロースカツカレー 900円
エビピラフ 800円
スパゲッティ各種 850円
若鶏のから揚げ 700円
ウィンナー盛り合わせ 450円
キッズカレー 750円
デザート(2個) 350円
野菜サラダ 350円
ライス 200円
クロワッサン(2個) 150円

品の一貫性の無さからものすごく
インスタント的な感じが否めないですね!

セルフ式の飲食店になっているので
よく町で見かける「○○(地名)食堂」と
同じようなイメージです。

食べログでも不評が多いランチ場所で
実際のところも味を気にするなら

おすすめはできないです!(゜-゜;)

外観はガラス張りで
店内から外が良く見えるので
景色は良い場所にありますよ!

時期により閉店していることが
多々あるので、

入場者が多い時期に行ってみると
オープンしていることが多いですよ!

カフェテリア「けやき」

場所 スペースシャトル前

入場者が多い時期以外はほとんど
オープンしているところを見かけない
ランチ場所です。

そのため普段は自由に飲食ができる
休憩所になっています。

実際に平日などに行って
開いているのを見たことが無いので、

夏休み期間など人の多い時に
行くとオープンしているかもしれませんね!

ランチメニューは「ピクニック」より
気持ち洋食よりになっていますよ!(゜o゜)

Ju-Juガーデン

場所 観覧車オーロラ横

お好み焼きやもんじゃ焼などの
粉ものを鉄板で焼きながら

食べることができるランチ場所です。

バーベキューセットなどの
焼き肉もあるので、

セルフで焼きながらワイワイと
ランチを食べれますよ!

購入する時もセルフ式なので

ラップして置かれている
お好み焼きの具や生地を購入して
席で焼いて食べるという流れですね!

自分で作るのでちゃんと作れれば
普通においしいですよ(゜¬゜)

ただし欠点として
休憩も兼ねてランチを食べる場合

自分で焼いて作って食べるので
休憩場所には向いてないのと、

長スパを満喫したい場合は
ここで時間を使うのはどうなのか!?

という疑問がでてくるので、

少しだけ考えてランチ場所に選ぶか
決めるのがおすすめですよ!(゜□゜;)

レストランくすの木

スポンサーリンク
場所 ホテル花水木内

「レストランくすの木」は
ホテル花水木の中にあるランチ場所です。

ランチ時の11時〜14時まで
一般客にもオープンしているわけですね!

ホテルのランチということで
静かにゆっくり食べれて、

料理の質も高くなりますが
その分お値段も高くなるので、

家族でちょっとランチをするには
敷居が高いレストランですね!

単品の天丼やお造り定食など
ランチメニューはそこそこありますが

お値段の平均は2000円前後で
高いものだと5000円近くします。

リッチなランチを考えているときに
検討してみるといいですね!

パークレストラン

migisita

場所 ジャイアントフリスビー横

基本的に遊園地が開園しているときは
オープンしているレストランです。

味も普通、品揃えも普通で
値段も園内では平均的という、

長スパ無難レストランといった
イメージのランチ場所ですね!

そんなランチメニューで気になったのが
シェアして食べるように作られた

ジャンボオムライス1500円です!

ドウナツ型に盛られたオムライスに

海老フライとウィンナー&
ニコニコ顔のポテトがのっている

大盛りのオムライスです。

あまり量を食べない方だと
二人で食べてもちょっと多い量なので、

食後の乗り物酔いには
注意してくださいね!

二人で割ると750円なので
値段的にも少し休めです。

ただ食べ続けていると、だんだん味が
飽きてくるのでご注意ください!(゜-゜;)

まとめ

migisita

長島スパーランドの遊園地内には
色々レストランがありましたが、

実際にランチを食べてみて
おすすめできるのは7店舗中、

パークレストラン
キッズレストラン
中華食堂「林林」

の3店舗ですかね!(゜_゜)

個人的には「林林」がおすすめですが
ジャンルが中華に限定されてしまうので、

当たり障りのない「パークレストラン」と
ガスト的なイメージの「キッズレストラン」も

遊園地内ではおすすめですよ!(゜o゜)

ちなみに一旦遊園地から出て移動してでも

「もっとおいしいものを食べたい!」

という場合は、

お隣の「ジャズドリーム長嶋」まで行けば

「あ、これはおいしい!」レベルのお店が

遊園地内と同じぐらいの値段で
多数ありますので、

検討してみると良いですね!(゜o゜)

スポンサーリンク
この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© お出かけスポット情報「あるく子」 , 2018 All Rights Reserved.