実際に行った旅行で「見て・遊んで・食べた」観光情報をお届け!

舞鶴とれとれセンターの海鮮丼は「ととや」できまり!

2018/06/27
 
この記事を書いている人 - WRITER -
スポンサーリンク

舞鶴港のすぐ近くにある市場、

「道の駅舞鶴港とれとれセンター」

今回はとれとれセンターの中にある店舗、

「海鮮丼のととや」

でランチに海鮮丼を食べてきたので
海鮮丼の料金や種類について
ご紹介していきます!

海鮮丼のととや

とれとれセンターの正面から入り
市場の中を右に進んでいくと、

すぐ角に「海鮮丼のととや」があります。

店頭に海鮮丼の写真がずらりと並んでいて、
手前に”前日の人気No1丼”が
掲示されていました。

その時は「うにいくら丼」
1750円(税込み)がNo1だったようです。

味噌汁と漬物もセットでついているので
海鮮丼ランチセットといった感じですね!

先に券売機で食券を購入するシステムです。

海鮮丼のメニュー

migisita

種類は豊富で、定番のマグロから
サーモン・いくら・かに・うに
明太子・ネギトロ・しらすなどがあり

単品の丼ぶりと、複数楽しめる
2品の丼ぶりがあります。

「ウニ丼」や「ウニいくら丼」
といった感じで2品盛の丼が
楽しめるようになっています。

今回は写真の

「いくらねぎとろ丼」

を食べてきました。

いつか全種類制覇します!

海鮮丼の値段

ユッケ丼 850円
しらす丼 900円
明太子丼 1000円
サーモン丼 1000円
ねぎとろ丼 1100円
サーモン明太子丼 1250円
サーモンねぎとろ丼 1250円
ねぎとろ明太子丼 1250円
鉄火丼 1500円
かに丼 1500円
いくら丼 1500円
ウニ丼 1550円
いくら明太子丼 1600円
いくらサーモン丼 1600円
いくらねぎとろ丼 1600円
ウニ明太子丼 1650円
ウニサーモン丼 1650円
ウニねぎとろ丼 1650円
ウニいくら丼 1750円
大漁丼 2150円

今回食べた”いくらねぎとろ丼”が
「1600円(税込)」でした。

“ねぎとろ丼”が1100円(税込)

一番安い”しらす丼”が900円(税込)

一番高い”大漁丼”が2150円なので

一人当たりの予算は1500円ほどで
考えておくと良いですよ!

舞鶴とれとれセンターの海鮮

スポンサーリンク

もちろん「とれとれ市場」なので
海鮮丼以外にもいろいろな海産物が
販売されています。

その場で食べる用に調理したり、
生で食べるものであれば調味料を
かけてくれたりするので、

気に入ったものがあれば
その場で食べちゃいましょう!

ふらふらっと「とれとれセンター」を
歩いていると、

「岩牡蠣(いわがき)」

を発見したのでその場で購入!

この時は一つ500円でしたが、
サイズや産地でも、お値段が
その時々で変わるご様子。

「これください!」

と店員の方に声をかけると、

「レモンとポン酢どちらにします?」

と聞かれたので、

「ポン酢で!」

と言って出てきたのがこちら!

migisita

ちゅるんと一口・・

めちゃくちゃおいしかったです(゚△゚;)

まとめ

今回とれとれセンターにある

「海鮮丼ととや」は

色々な種類の海鮮丼がありました!

市場内にはこの他にも

「(株)吉本水産」
「とれとれ寿司」など

海産物を販売している店舗や、
その場で海産物を食べれる場所が
多数あります。

気に入ったところで、
新鮮な海産物を食べてみてくださいね!

ちなみに「海鮮丼ととや」は
水曜日が定休日で、

営業時間は10時~17時までなので
曜日や営業時間には注意してくださいね!!

スポンサーリンク

道の駅舞鶴港とれとれセンター

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です