実際に行った旅行で「見て・遊んで・食べた」観光情報をお届け!

吉野川納涼花火大会の見どころは? おすすめの観覧席はどこ?

 
この記事を書いている人 - WRITER -
スポンサーリンク

奈良県の五條市を流れる吉野川で
毎年おこなわれている

「吉野川納涼花火大会」

約4000発の花火をあげる
そこそこ大きな規模の花火大会です。

今年は初見になるため、

来年に向けて観覧席はどのポイントが

おおすめの場所なのか?

見どころはどこだったのか?

再度行きたくなるような
クオリティなのか?

などなど!

吉野川納涼花火大会の詳細を
お伝えしていきたいと思います!

吉野川納涼花火大会の基本情報

吉野川納涼花火大会
場所 奈良県五条市五条3丁目付近
花火打ち上げ数 約4000発
打ち上げ時間 約60分
開始時間 20時~21時
無料駐車場 約500台

五條市にある「大川橋」東側の
河川敷で花火が打ちあがります。

車でのアクセスについては
こちらを参考にしてみてくださいね!

吉野川祭りの無料駐車場情報

吉野川花火プログラム2018

プログラム
20時頃 通常打ち上げ
20時30分頃 メッセージ花火
メッセージ花火後 音と光の打ち上げ花火

吉野川納涼花火大会の見どころ

スポンサーリンク

吉野川の花火大会は普通に花火を
打ち上げるだけではなく、

音楽とレーザーを使って
音と光に合わせて花火を打ち上げる

少し変わった花火大会になっています。

特にフィナーレの花火は
おすすめの観覧席から見ると、

180度近く視界に広がる花火を
見ることができるので、

是非見て頂きたいです!(^o^)

また花火大会の途中に
メッセージを読んでから花火を打ち上げる

メッセージ花火も行っています。

ただこのメッセージ花火は
ちょっと気になったところが
あるのです。(゜-゜;)

司会の方がメッセージを
読んでくれるのですが、

屋台や人が多く集まる場所なので

正直なところ何を行っているのか
はっきり聞こえない部分があり、

申込みした方が満足されたのか
心配になるクオリティでした(´・ω・`)

吉野川花火のおすすめポイント

migisita

花火を見る際のおすすめポイントは
吉野川の北側にある有料席の辺りなので、

その周辺の「河川敷沿い道路」
一番おすすめのポイントになります。

レーザーの方向も北側から見るように
設置されていたので、

南側から見ると何か遠くで
レーザーが光ってる・・・

ぐらいの感じでした。

地元の方々は良いポイントを
知っていたようで、

花火を見るおすすめ場所あたりの歩道に
ブルーシートを広げていたため

警察の方に怒られていました(゚△゚;)

無料で一番良く見えるポイント
というわけですね!

最初は「大川橋」の南側の河原下で
花火を見ていたので、

急いで橋を渡って北側に移動したら
フィナーレは

「来てよかった~~~」

と思うような花火が見れましたよ!

_( -“-)_セーフ!

ちなみに大川橋の上から花火を見ると
少し距離が遠いのと、

立ち止るのは禁止になっているので
注意してくださいね!

まとめ

migisita

吉野川祭りの花火大会は
思った以上にクオリティが高く

特にラスト30分から始まる
音楽とレーザーを使った打ち上げ花火は

新鮮さがあって良かったです!

特にフィナーレの吹き上がるような花火は
一番の見どころでとても迫力がありますよ!

是非また見に行きたくなる
クオリティでした!

ただしおすすめポイントの周辺以外だと
イマイチな迫力になってしまうので、

花火を見る場所は十分に考えてくださいね!

スポンサーリンク
この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です