日本各地を歩いて観光!実際に体験した情報をお届けします。

鶴見緑地の紅葉はいつが見ごろ?公園のマップはこちら!

 
この記事を書いている人 - WRITER -
こんにちは! WEBガイダーのアルクスです。 実際に行ってみた旅先の情報や、使ってみて良かった予約サイトの情報を ご紹介していますので、参考にしてくださいね!

鶴見緑地紅葉と言えば
鶴見緑地にある一番大きな公園

「鶴見緑地公園」が人気ですね!

広さは大阪城公園なみに広く
紅葉が見られるポイントも多いです。

元々「花博」が行われた場所なので
ちょっと変わった建物もあり、

インスタ映えするような紅葉の
写真を撮るにもおすすめですよ!

今回はそんな鶴見緑地公園の
紅葉マップをご紹介していきたいと思います!

スポンサーリンク

鶴見緑地の紅葉

鶴見緑地のエリアはほとんどが
住宅地と工場しかないため、

紅葉を見ることができる場所は
ほぼ鶴見緑地公園だけと言っても
良い場所です。

実際に自然が多い場所は
鶴見緑地公園と花博通だけですよ!

一応「鶴見緑地公園」の北側に

「世木公園」という公園が
隣接しているので、

こちらを別の公園として考えるなら
2カ所ということになりますね!

鶴見緑地公園の紅葉

zyunbityu

鶴見緑地公園のエリアは大きく分けて
24時間出入り自由な公園エリアと、

時間指定がある花博記念公園エリアに
分かれています。

どちらにも綺麗な紅葉スポットは
あるのですが、

色々な紅葉の風景を見るなら
花博記念公園のエリアがおすすめですよ!

また「花博通」を挟んで南側にも
鶴見緑地公園の運動場エリアがありますが、

こちらは自然が少なめなので、

紅葉を見るのであれば「花博通」より
北側の公園エリアがおすすめです。

鶴見緑地公園の紅葉~24時間公園マップ編~

それではまず24時出入りができる
鶴見緑地公園の紅葉エリアを
ご紹介していきます。

こちらでは鶴見緑地公園のエリアを
6分割して見ていきますよ!

鶴見緑地公園の紅葉【中央噴水マップ】

最初は鶴見緑地公園の入口にある
中央噴水のマップです。

地下鉄鶴見緑地駅からアクセスすると
一番近い公園の入口ですね!

こちらには鶴見緑地公園の入口を飾る
メタセコイア並木があるので、

紅葉の季節は絶景ですよ!

zyunbityu

ただし、メタセコイアの紅葉は
イチョウやカエデの紅葉よりも
時期が遅いため、

メタセコイアの紅葉が見ごろの
時期になると、

他の紅葉は落葉してしまう点には
注意してくださいね!

鶴見緑地公園の紅葉【花の谷マップ】

鶴見緑地公園の「花の谷エリア」は
北側と南側の道があって、

北側には大池があります。

大池がある道は夜になると
ライトアップされるため、

夜に散歩していても綺麗な紅葉を
見ることができますよ!

また、このエリアにはモミジが
たくさん生えているので、

紅葉の時期にはおすすめの場所です。

zyunbityu

南側の道には「ハナミズキホール」や
「咲くやこの花館」といった施設があるので、

土日祝などにイベントを行っていたり
ランチを食べたりすることもできます。

紅葉を見るだけではなく
観光も兼ねて行くのであれば、

公園内で一番施設が多い場所なので
おすすめですよ!

zyunbityu

鶴見緑地公園の紅葉【大芝生マップ】

「健康遊具」が設置されている
大芝生広場の北側から、

「緑のせせらぎ」がある道は
特に紅葉が綺麗な場所はありませんが、

大芝生広場の南側にある通りは
綺麗な紅葉の道があります。

zyunbityu

通りのさらに南側の広場にも
メタセコイアがあるので、

紅葉の時期になると綺麗ですよ!

鶴見緑地公園の紅葉【バーベキュー・キャンプ場マップ】

バーベキュー場のエリアには
特別綺麗な紅葉はないですが
紅葉する木はあるので、

バーベキューをしながら
紅葉を見ることができます。

花より団子の方におすすめですね!(笑)

zyunbityu

キャンプ場も同じく紅葉する木が
周辺に生えているので、

秋の雰囲気を味わいながら
キャンプをすることができます。

zyunbityu

ただ、こちらも特別綺麗な紅葉の木は
周辺にありませんよ!

鶴見緑地公園の紅葉【せせらぎの滝マップ】

大芝生やキャンプ場のエリアから
さらに北側にある水遊びができる場所です。

このエリアは水辺にモミジがいくつか
植えられているので、

綺麗な紅葉スポットですよ!

zyunbityu

せせらぎの滝からキャンプ場までの道は
細い野道が続いていますが、

この道は紅葉の時期になると
とても綺麗なエリアなので、

おすすめの散策スポットですよ!

鶴見緑地公園の紅葉【子供の森マップ】

子供の森は両サイドに木が植えられた
一本道になっているので、

紅葉する時期になると綺麗な景色を
見ることができます。

zyunbityu

目立って綺麗な紅葉スポット
というわけではありませんが、

全体的な紅葉の景色はなかなか
綺麗になりますよ!

スポンサーリンク

鶴見緑地公園の紅葉~花博記念公園マップ編~

zyunbityu

続いては入場時間に制限がある
花博記念公園の紅葉エリアを
ご紹介していきます。

その辺の公園では見ることが出来ない
少し変わった景色が広がっているので、

紅葉とコラボするとなかなか面白い景色を
見ることもできますよ!

花博記念公園の紅葉【自然体験観察園マップ】

紅葉スポットというよりかは
昔の里山や田園の風景をモチーフにした、

少し変わったエリアです。

雑木林もあるので紅葉を
見ることもできますが、

特別紅葉が綺麗というわけでは
ありませんよ!

zyunbityu

花博記念公園の紅葉【中央ゲート付近のマップ】

入口に公衆トイレがある花博記念公園の
中央ゲートエリアです。

大池沿いにぐるっと西ゲートまで
紅葉の綺麗な場所があるので、

この周辺の散策はおすすめです。

zyunbityu

特に中央ゲートを入った右側の道は
モミジの道があるので、

時期になるととても綺麗な
紅葉の景色を見ることができますよ!

花博記念公園の紅葉【風車小屋マップ】

風車小屋の周辺には花壇が広がっていて、

紅葉よりむしろ風車と
花壇の景色が綺麗な場所です。

zyunbityu

11月頃はマリーゴールドが
植えられているので、

紅葉と合わせて見に行くのも
おすすめの場所です。

花博記念公園の紅葉【バラ園マップ】

こちらは名前の通りバラの咲く時期は
綺麗なエリアなのですが、

紅葉の時期には特に綺麗な景色を
見ることができません。

zyunbityu

ただし、近くの国際庭園エリアには
綺麗な紅葉スポットがあるので、

風車小屋の道から行く場合には
通り道になりますよ!

花博記念公園の紅葉【鶴見新山マップ】

風車小屋の道から標高39mの
鶴見新山の頂上へ行く道があります。

石段の階段道があるのですが
こちらは桜並木となっているため、

あまり綺麗な紅葉にはなりませんが
山頂から鶴見緑地公園を見渡せるので、

公園が全体的に紅葉する時期には
綺麗な景色を見ることができますよ!

zyunbityu

花博記念公園の紅葉【梅林マップ】

鶴見新山の北側にある梅林エリアは
周辺が木に囲まれているため、

ところどころで紅葉を
見ることができます。

ただ、やっぱり梅林のエリアなので
梅の咲く2~3月頃のほうが、

おすすめの場所ですね!

zyunbityu

スポンサーリンク

花博記念公園の紅葉~国際庭園エリア編~

さて最後のエリアは「花博」が
行われた際の見どころでもあった、

各国の庭園イメージを再現した
国際庭園エリアです。

こちらでは、基本的に日本では
見ることが出来ない、

海外の風景と合わせた紅葉を
見ることができますよ!

国際庭園の紅葉【カナダの庭園マップ】

モミジは日本の紅葉のイメージが
強いかもしれませんが、

そのイメージの元となるカエデ属は
カナダのほうが有名ですね!

そもそも国旗にモミジのマークが
ガッツリ入っているほどです。

そんなカナダの国際庭園には
もちろんモミジが植えられています。

カナダ

背景にミニサイズのナイアガラの滝が
設置されているので、

紅葉の時期には滝とモミジの
風景を見ることができますよ!

国際庭園の紅葉【日本庭園マップ】

カナダのお隣は日本のエリアで、

こちらもカナダに負けないほどに
紅葉が植えられています。

カナダの庭園と違い、日本の小さな滝と
モミジの風景を見ることができます。

zyunbityu

近くに「むらさき亭」と書かれた
日本家屋が建てられていて、

その周辺にもモミジがたくさん
植えられていますよ!

カナダの庭園と合わせて
日本庭園の周辺は、

モミジがたくさん植えられているため
おすすめの紅葉スポットです。

国際庭園の紅葉【オーストリアの庭園マップ】

モミジの本数は少ないのですが、

オーストリアの庭園にも
紅葉スポットがあります。

ちょうど銅像の右隣にモミジが
一本植えられていて、

変わった風景の紅葉写真を
撮ることができますよ(笑)

zyunbityu

そういえばオーストリアにも

「リスタール渓谷」という
カエデの綺麗な場所があるので、

そちらが庭園のイメージとして
採用されたのかもしれないですね!

鶴見緑地公園の紅葉2019年(令和元年)の見ごろ

鶴見緑地公園の紅葉マップを
作りに行った日が11月4日だったのですが、

週間天気予報で気温を見ていると
11月4日から急に気温が下がったので、

モミジの見ごろは11月15日前後かと思います。

メタセコイアは少し紅葉の次期が遅いので、

11月の末から12月の初旬にかけて
綺麗な紅葉景色が見られると思いますよ!

鶴見緑地公園のアクセス

鶴見緑地公園は車でも電車でも
アクセスの良い場所にあります。

最寄りの地下鉄鶴見緑地駅や
駐車場の位置をある程度把握しておけば、

目的の紅葉スポットへ行きやすいので
チェックしておくと良いですよ!

鶴見緑地公園の駐車場

駐車場の位置は多数あるので
車でアクセスする場合は、

それぞれの駐車場を確認しておくのが
おすすめですよ!

それぞれの紅葉スポットから
近い駐車場や安い駐車場も
ご紹介しているので、

チェックしてみてくださいね!

鶴見緑地公園の紅葉まとめ

鶴見緑地公園を歩きまわって
思ったのですが、

綺麗な紅葉の景色が見られる場所は
水辺の近くばかりでした。

少し調べてみるとカエデが
綺麗な紅葉になる条件に、

日当たりと十分な水分が必要だそうです。

どちらかが不足すると同じカエデでも
綺麗な紅葉にならないようですね!

それを踏まえて今回のマップを見ると
カエデ属の「モミジ」が綺麗な場所は、

「大池の周囲」
「せせらぎの滝周辺」
「中央ゲートの右側の道」
「カナダの庭園周辺」
「日本庭園周辺」

この5カ所ですね!

「メタセコイア」の紅葉が綺麗な場所は、

鶴見緑地公園の中央噴水がある
メタセコイア並木なので、

歩きまわらなくても中央噴水付近の
場所に行くのがおすすめですよ!

紅葉シーズン本番はぜひ綺麗な
鶴見緑地の景色を見てきてくださいね!

スポンサーリンク
この記事を書いている人 - WRITER -
こんにちは! WEBガイダーのアルクスです。 実際に行ってみた旅先の情報や、使ってみて良かった予約サイトの情報を ご紹介していますので、参考にしてくださいね!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© お出かけスポットあるく子! , 2019 All Rights Reserved.