旅行先の「見て・遊んで・食べる」観光情報をお届け!

鶴見緑地公園の行き方は?バーベキュー場のアクセス方法もご案内!

 
この記事を書いている人 - WRITER -

大阪市鶴見区と守口にまたがって広がる

鶴見緑地公園

広さは大阪城公園並に広く
桜の木もたくさん植えられているので
春もイベント時期として人気の場所です。

そして今回はお花見や紅葉などの
イベント時期になったときに、

鶴見緑地公園までどんな行き方
おすすめなのか?という内容と、

公園の各施設へアクセスするには
どの入口から入ると行きやすいのか?

という内容をご紹介していきたいと思います!

スポンサーリンク

鶴見緑地公園の行き方

鶴見緑地公園は南北にエリアが別れていて
お花見などで遊ぶ方は北側のエリアに行きます。

南側には湯元水春や各競技場があるのですが
こちらはほとんど地元住民用のエリアで、

「水春」以外は遠方から来て利用することは
あまり無いところですね!

ですので、車で鶴見緑地公園に行く場合は
南北に別れている道より、

北側に駐車するほうが便利ですよ!

■鶴見緑地公園の駐車場詳細はこちら

そして電車の場合は南北に別れている場所の
水春近くに地下鉄の鶴見緑地駅があるので、

こちらが最寄り駅になります。

地下鉄鶴見緑地駅

地下鉄鶴見緑地線の名前元になっている駅です。

「蒲生四丁目駅」で地下鉄今里筋線に繋がり、

その先の「京橋駅」からは大阪環状線に
乗り換えることもできる路線になります。

さらに先は「長堀橋駅」「心斎橋駅」など
人が集まる駅を通っているので、

意外とアクセスしやすい場所ですよ!

鶴見緑地駅から降りて地上に上がり
ちょっと長い横断歩道を渡った先が、

鶴見緑地公園の正面入り口になります。

鶴見緑地駅についてしまえば
迷うことはないので、

電車で鶴見緑地公園へアクセスする場合は
どうやって「地下鉄鶴見緑地駅」まで
アクセスすれば良いのか?

という内容で考えると良いですね!

咲くやこの花館への行き方

季節によって色々な花を展示している
「咲くやこの花館」ですが、

場所は鶴見緑地公園の南側にあるので
「中央第二駐車場」の近くになります。

鶴見緑地駅からは徒歩10分ぐらいの
距離となっていますよ!

バーベキュー場への行き方

無料エリアと有料エリアがある
鶴見緑地公園のバーベキュー場ですね!

バーベキューエリアの詳しい内容は
また記載いたします。

バーベキュー場は全部で3カ所ありますが
全て西側の端のほうにあるので、

車の場合は公園の西駐車場に駐車すると
アクセスしやすいですよ!

電車の場合は鶴見緑地公園の正面から入って
ハナミズキホールや咲くやこの花館のほうに
15分ほどの距離となっています。

庭園エリアの行き方

入口と出口は兼用で公園内からは3カ所から
庭園エリアに入場することができます。

1つは公園の正面入り口から入って
中央噴水を超えた先に「中央ゲート」で、

もう1つは大池を西側に迂回した場所にある
「西ゲート」になります。

最後が公園北口近くの「北ゲート」です。

中央ゲートは鶴見緑地駅からだと
徒歩7分ぐらいの距離ですね!

ちなみに庭園エリアは無料で入場できますが
夕方になると閉鎖される場所になります。

少し寂びれている感もありますが
国際庭園や日本庭園などがあって、

散歩するにはなかなか面白い場所ですよ!

海外風の建物やエリアがいくつもあるので
どこかのサークル?の方々が、

コスプレして写真を取りに来たり
しているのも良く見かけます。

インスタ映えする写真スポットとして
人気がある場所ですね!

スポンサーリンク

鶴見緑地公園のアクセスまとめ

鶴見緑地公園は敷地が広いだけあって
公園内には色々な場所がありますね!

デートするほどお洒落な場所ではないですが
家族や友達とバーベキューしたり、
ピクニックするなら良い場所ですよ!

鶴見緑地公園のイベント時期になると
出店キャンピングカーが中央広場付近で、

ご当地グルメやソフトクリームなどを
販売していたり、

ハナミズキホールの前あたりでは
大道芸を行っていたりするので、

ちょっとしたお祭り気分で楽しめるので
是非、一度行ってみてくださいね!

鶴見緑地公園観光WEBガイドへ戻る

スポンサーリンク
この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です