実際に行った旅行で「見て・遊んで・食べた」観光情報をお届け!

鶴見緑地公園の桜が咲く場所はどこ?開花時期や見頃はいつ?

 
この記事を書いている人 - WRITER -

大阪市鶴見区にある「鶴見緑地公園」は
春になるといたる所で「桜」が咲くので、

お花見スポットとして人気の公園です。

今回はそんな鶴見緑地公園の「桜」が

どこに咲いているのか?
また、どこで見るのが綺麗なのか?

という内容と、

開花や見頃の時期についてお伝えします!

スポンサーリンク

鶴見緑地公園の桜スポット

zyunbityu

まずは全体図で大体の位置を確認すると
分かりやすいですよ!

公園内では基本的にあちこちで
咲いているのですが、

桜の植えられている本数が多いのは
「大池」の周辺になります。

ただし「大池」の北側については
閉鎖される時間があるので、

合わせてご紹介していきますね!

鶴見緑地公園「大池」周辺の桜

24時間いつでも入れる場所で「桜」が
たくさん咲いているエリアがこちらですね!

シーズンになるとブルーシートを敷いて
お花見する方がたくさん集まる場所です。

駅や各駐車場からも比較的近い場所で
お花見ができるため、

休日だと場所が埋まっていることも
結構あるので注意ですよ!

鶴見緑地公園のおすすめ桜スポット

ここからは入場に時間制限があるエリアの
お花見ポイントをご紹介いたします。

月によって入場できる時間が変わるので
お花見の際は注意してくださいね!

4月~11月
開門 9:00
閉門 17:30
11月~3月
開門 9:00
閉門 16:30

基本的に日中であれば出入り自由なので
そんなに心配することはないですよ!

鶴見緑地公園「竹林と桜」

中央ゲートから入ってすぐ左の場所で
「竹林」と「桜」がコラボしている所です。

お花見時期だけのコラボエリアなので
一度見に行って頂きたい場所ですよ!

鶴見緑地公園「山頂の桜」

風車の丘近くにある階段を上ると
鶴見新山の山頂になります。

山頂と言っても標高39mなので
お手軽に登頂できちゃいますよ!

この山頂へ向かう階段の両脇に
桜が咲いているので、

のんびりブルーシートを敷いて
お弁当を食べれる場所では無いですが、

満開になるととても綺麗な場所なので
是非、歩いてみてくださいね!

ちなみに鶴見新山の山頂は大阪市内では
一番標高が高い山なんですよ?

鶴見緑地公園「鶴見新山のふもと」

鶴見新山を北側に下りて行った場所にある
お花見ポイントです。

こちらはお弁当を広げて食べるくらいの
スペースがあるので、

のんびりとお花見ができるので
おすすめの場所ですよ!

鶴見緑地公園桜の開花時期

毎年、桜の開花する時期は
3月の下旬~4月の上旬となっています。

おすすめは4月を少し過ぎた
5日前後ぐらいですね!

この時期になると満開になって
周囲が桜吹雪に包まれるので、

お弁当を持っていってお花見したり
写真を撮るにも良い時期ですよ!

スポンサーリンク

鶴見緑地公園の桜スポットまとめ

桜が咲き始めると鶴見緑地公園は
多くの人でにぎわうので、

土日祝は人気のお花見スポットが
すぐに埋まってしまう勢いです。

平日は比較的人が少ないので
いっそ有休をとっていくのも良いですね!

「桜」以外にも時期によって
「梅」や「アーモンド」の木が
綺麗な場所もあるので、

時間があれば色々歩き回ってみるのも
おすすめの公園ですよ!

鶴見緑地公園観光WEBガイドへ戻る

スポンサーリンク
この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 国内旅行を格安予約!お出かけ?あるく子! , 2019 All Rights Reserved.