実際に行った旅行で「見て・遊んで・食べた」観光情報をお届け!

鶴見緑地水春のクーポンはある?お得な割引方法とは?

2018/07/05
 
この記事を書いている人 - WRITER -
スポンサーリンク

一昔前まではそれほど見かけなかった

「湯元水春

最初に出来た頃は「箕面の水春」に
車でよく行っていましたが、

今では大阪のあちらこちらに
店舗があります。

もう大阪周辺では当たり前の

大型の「天然温泉施設」ですね!

今回はそんな「湯元水春」の
鶴見緑地店にいく機会があったので、

「鶴見緑地湯元 水春」の詳細と
鶴見の水春で使えるクーポンについて

お伝えしていきたいと思います!

鶴見緑地水春のクーポン

migisita

鶴見緑地の水春で利用できるクーポンは
来店時に見せる平日限定のクーポンと、

WEBであらかじめ購入する
クーポンがあります。

来店時に見せるクーポンは
フロントで見せるだけです。

「入浴・岩盤浴・食事」
 2680円⇒2400円

「岩盤浴・食事・マッサージ」
 3380円⇒3000円

「入浴・岩盤浴・食事・マッサージ」
 4180円⇒3600円

こちらの3種類のクーポンですが、

食事はクーポン専用のメニュー6種類から
1品を選ぶ形式になっています。

携帯で提示できる平日限定クーポン

WEBで事前に購入する
クーポンもありますが、

料金が安くなるというより
タオル料金が無料になるクーポンなので、

入浴料自体は安くならない
ようですね(´ヘ`;)

鶴見緑地湯元 水春

鶴見緑地の水春は比較的
新しい店舗なので、

今までと同じ天然温泉の施設に加えて
フィットネスクラブも併設されています。

温泉施設のほうはどの水春へ行っても
ほぼ同じ設備になっていて、

鶴見緑地の水春も箕面の水春と
そんなに変わらない設備でした。

さっそく順番に見ていきましょう!

天然温泉鶴寿の湯(かくじゅのゆ)

migisita

内風呂エリアから
露天風呂エリアにでると、

目の前に「岩風呂」の
下段と上段があります。

下段の温泉は浅い部分と
深い部分の2層になっていて、

上段の温泉よりも広いです。

上段は源泉かけ流しですが、
少し狭めの温泉です。

上段からは、テレビがある
炭酸泉の温泉を見下ろせるので、
テレビを見ながら入れますよ!

効能は

切り傷・やけど・神経痛・筋肉痛
関節痛・五十肩・運動麻痺
関節のこわばり・うちみ・くじき
慢性消化器病・冷え性

と、なっています。

腰掛湯

岩風呂上段のすぐ隣に、

「腰掛湯」があるので、

熱くなったら半身浴で
またテレビをみます。

浸透炭酸泉

少し体が冷えたらその流れで
目の前にある「浸透炭酸泉」に入り
またテレビをみます。

テレビばっかり見てますね!(゜-゜;)

「鶴見緑地の水春」だけでなく、

「草津の水春」と
「箕面の水春」にもいきましたが、

どの水春もテレビが2台あるのです!

「極楽湯」も人気のある温泉で

何店舗かいきましたが、

サウナにテレビが1台あるだけで
露天風呂の近くにはテレビがないのです。

大体はサウナに1台テレビが
おいてある温泉のほうが
多い気がします。(゜-゜)

しかも「鶴見緑地の水春」は

「腰掛湯」ですわりながら

テレビが見れるので最高ですね!

新しく出来ただけあって
お風呂の配置が良かったです。

つぼ湯

スポンサーリンク

テレビを見終わったら今度は

「つぼ湯」ですね!

鶴見緑地には”3つぼ”あります。

草津の水春も”3つぼ”でしたが、

箕面の水春はたしか”4つぼ”
あったような気が・・

またそのうち行ってみます!

「つぼ湯」はグデーっと
つぼのふちに足を引っかけて
寝ている方がおおいですが、

今回はあいていたので
のんびり入ってきました。

寝湯

冬場はちょっと寒い「寝湯」です。

夏場は背中がほんのり暖かく
ずっと寝ていられる場所ですね!

たまに三味線や琴の音楽が
流れているとベストです(゜_゜)

内風呂やサウナ

migisita

内風呂エリアには、新登場の

「ミルキー風呂」や

電気風呂やジェットバスを
順番に周っていく、

「回遊風呂」など

少し変わったお風呂もあります。

サウナは普通の

「遠赤外線サウナ」と
「漢方薬草塩サウナ」の2種類です。

「遠赤外線サウナ」では定期的に
「ロウリュウ」も行ってますよ!

利用料金と営業時間

休業日 不定期休館
営業時間
平日・土 9:00-25:00
日・祝 6:00-25:00
入浴料(平日)
中学生以上 800円
小学生 400円
小学生未満 200円
入浴料(土日祝)
中学生以上 900円
小学生 450円
小学生未満 250円

水春は結構遅くまで営業しているため
仕事終わりが遅い方でも
温泉に行きやすいですね!

駐車料金と場所

migisita

鶴見緑地の水春専用駐車場は
入浴かフィットネス利用で、
4時間無料になります。

入浴+岩盤浴利用の場合は
6時間無料です。

時間を超過した場合は、
20分毎に100円かかります。

また、水春の駐車場は
ロータリーに入ってから
手前にある駐車場です。

写真の”アカマル”のところですね!

すぐ隣に”鶴見緑地公園”の
駐車場
がありますが、

間違ってそちらに駐車すると
無料時間はないので
注意してくださいね!

B-fitスポーツクラブ鶴見緑地

migisita

鶴見緑地の水春と併設している、
フィットネスクラブです。

「B-fit」というフィットネスクラブが
鶴見緑地店舗の2Fに設置されています。

運動後そのまま温泉に入ったり、

2Fにある脱衣所から1Fへおりる階段があり、

「B-fit」会員用の
「室内プール」に入れます。

通常会員と月額会員がありますが、

「ビジター当日チケットの一日券」という

お試しのチケットも販売しているので、

体験を行うことができますよ!

普段運動不足の方はおすすめです。

まとめ

migisita

鶴見緑地の水春は比較的新しく
2014年7月2日にオープンしています。

フィットネスクラブと温泉が
くっついた複合施設になっているので、

ただ温泉に入るだけではなく
日ごろの運動不足解消にもいいですね!

水春は多店舗のスーパー銭湯よりも
お風呂の種類なども豊富なので、

料金は少し高めですが、おすすめの
温泉ですよ!(゜o゜)

スポンサーリンク
この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です