お出かけスポットで知った「見る・遊ぶ・食べる」についての情報をお伝えします!アルクス(あるく子)の旅!

瀬戸大橋記念公園の駐車場は無料?瀬戸大橋タワーの景色とは?

2018/07/05
 
この記事を書いている人 - WRITER -

瀬戸大橋記念公園

スポンサーリンク

岡山と四国をつなぐ

「瀬戸大橋(せとおおはし)」

この橋の四国側に記念として造られたのが、

瀬戸大橋記念公園」です。

多数の施設がある公園ですが
その中でもおすすめなのが、

最大100人を乗せて
地上から108mの高さまで上がり、

360度の景色が眺められる回転式展望台の

瀬戸大橋タワー」ですね!

今回はこの瀬戸大橋の展望台と
瀬戸大橋記念公園の駐車場について
ご紹介していきたいと思います。

また香川県「坂出駅」からバスで
観光に行くこともできるスポットなので、

電車で旅行中の方も
行きやすい観光スポットです。

それではさっそく瀬戸大橋記念公園の
駐車場から見ていきましょう!

駐車場

migisita

瀬戸大橋記念公園を中心に見てみると、

北東側・北西側・南東側・南西側

4ヵ所に無料の駐車場があります。

この駐車場は基本的に
24時間開いていたのですが、

迷惑行為を防止するために
閉鎖日が設けられました。

北駐車場

北東側は北駐車場になり、

「瀬戸大橋公園記念館」や「くぐり滝」が

近い無料駐車場になります。

◇閉鎖日 金曜・土曜・祝日前・12/28~1/2
◇閉鎖期間 5月~8月 9月~4月
◇閉鎖時間 19:30 17:30
◇駐車スペース 普通車50台 大型車8台

バスでJR坂出駅方面へ帰る際の

「瀬戸大橋記念公園(上り)」

というバス停がある場所になります。

タワー専用駐車場

北西側の「瀬戸大橋タワー」の
すぐ近くの駐車場になります。

「瀬戸大橋タワー」
「瀬戸大橋記念館」

が、近い駐車場ですがこの公園で
一番小さい駐車場になります。

◇営業日 年中無休
◇営業時間 9:00~17:00
◇駐車スペース 普通車22台 大型車6台

西駐車場と同じく、
すぐ近くが海辺になります。

東駐車場

続いて南東側にある東駐車場は

「水の回廊」「こども広場」

が、近い駐車場になります。

◇閉鎖日 金曜・土曜・祝日前・12/28~1/2
◇閉鎖期間 5月~8月 9月~4月
◇閉鎖時間 19:30 17:30
◇駐車スペース 普通車122台 大型車無し

大型車は駐車不可なので、
他の駐車場を利用する必要があります。

JR坂出駅からバスできた場合の
降り場にもなっていますよ!

西駐車場

最後は南西側にある西駐車場になります。

一番大きい駐車場なので、
北側と南側で少し距離があります。

西駐車場北側は、

「瀬戸大橋タワー」

に近いですが南側は

「東山魁夷せとうち美術館」
「球戯場」

が近い駐車場になります。

◇閉鎖日 毎日
◇閉鎖期間 5月~8月 9月~4月
◇閉鎖時間 19:30 17:30
◇駐車スペース 普通車258台 大型車11台

こちらには行きも帰りも乗車できる

「せとうち美術館前」

のバス停があります。

瀬戸大橋タワー

migisita

乗り物から降りたら早速
瀬戸大橋記念公園内へ入っていきましょう!

タワー専用駐車場に駐車した場合は、
すぐ目の前が「瀬戸大橋タワー」ですね!

別の駐車場やバス停から降りた場合も
瀬戸大橋記念公園の周辺へいくと、

すぐに目につく高さのタワーなので、
迷うことはありません。

いきなり、瀬戸大橋タワーから
景色を見ても良いですし、

瀬戸大橋記念館で瀬戸大橋の歴史や
資料を観てから搭乗するのもおすすめです!

瀬戸大橋タワーの概要

1988年の瀬戸大橋開通を記念して建設された、

「瀬戸大橋タワー」ですが、

元々は開通記念時に行われた
「瀬戸大橋博覧会」の一環で
建てられたものでした。

「瀬戸大橋博覧会」

が終了した後その跡地を

「瀬戸大橋記念公園」

として再整備し、

恒久施設として運営され続けています。

2018年で実に30周年ですね!

地上から高さ108mまで
約2分に1回のペースで360度回転し、
ゆっくりと上昇していきます。

所要時間は約10分ほどで
近くにある瀬戸大橋全体を
一望できるのはもちろんですが、

周辺の

「広島」「本島」
「与島」「大槌島」など、

瀬戸内海に浮かぶ島々も一望できます。

瀬戸大橋記念公園の近くで
観光するときはおすすめですよ!

瀬戸大橋タワーの営業時間と料金

営業日 年中無休
営業時間 9:00〜17:00(入場16:20まで)
高校以上 800円
3才~中学生 500円

瀬戸大橋記念公園のおすすめスポット

スポンサーリンク

瀬戸大橋記念公園では
歴史資料などが展示された、

「瀬戸大橋記念館」や
「瀬戸大橋記念公園」など

色々な記念施設があります。

基本的に物を買うとかでなければ
無料で見たり遊んだりできるので

とてもおすすめですよ!

瀬戸大橋記念館

migisita

公園内に入ると目立つ建物なので
すぐにわかりますが、

瀬戸大橋記念公園の
一番北側にある建物です。

もちろん入場料・観覧料は無料で、
瀬戸大橋についての歴史や資料などが
展示さていたり、

「ブリッジシアター」では
一日6回にわけて瀬戸大橋に関する
自作アニメーションなどを上映しています。

瀬戸大橋記念館の休館日

休館日は毎週月曜日で、
月曜日が祝日の場合は

翌日が休みとなっています。

ゴールデンウィークや
夏休みの期間は月曜日も
開館しているので、

特に曜日を気にする必要はありません。

開閉時間は9時~17時なので、
日中遊んで疲れたら
瀬戸大橋記念館のカフェで
休憩するのにちょうど良いですね!

瀬戸大橋記念公園

北東側は「浜栗林」エリアになっていて
刻月亭・甲之池・鬼屏風・くぐり滝など
水辺で涼しいエリアになっています。

刻月亭

migisita

刻月亭は「くぐり滝」や
「甲之池」を見ながら休憩できる、
和風なつくりの建物です。

茶会等にも使われているので、
のんびりと過ごしたいときには
おすすめですね!

甲之池

migisita

浅い池で水深は30㎝ほどになります。
滝から流れる水の音は心が癒されますね!

鬼屏風

migisita

芝生広場から見ると
山から水が流れ出しl

滝が流れ池になっている
といったイメージの場所です。

この場所に一体感を持たせて
景観を楽しませてくれるものになっています。

くぐり滝

migisita

甲之池の滝の横に
横幅50㎝ほどのトンネルがあります。

石橋を渡ると、
滝をくぐっていく道がありますが

そんなに濡れるわけでもないので、
涼しさを感じに
歩いてみるのもおすすめです。

遍路ギャラリー

migisita

「水の回廊」として
デザインされた道が公園の南から

「瀬戸大橋記念館」に向かって
伸びている一本道になります。

こちらには「天の泉」といった
アート作品も展示されています。

migisita

こども広場

公園の南西側にある、こども広場には、

「ふねまるちゃん」
「おおはしくん」

といった瀬戸大橋に関する
大型遊具が設置されています。

ブランコやすべり台など
小型の遊具もあるので、

お子様連れでも楽しめる場所です。

まとめ

瀬戸大橋記念公園では
無料の駐車場と合わせて

たくさんの無料施設があるので、
休日に無料で遊べる公園としても
お勧めの場所ですね!

桜や紅葉も多く植えられているので
四国へ観光に来た際にも
是非立ち寄ってみてください!

スポンサーリンク
この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© お出かけスポット情報「あるく子」 , 2017 All Rights Reserved.