旅行先の「見て・遊んで・食べる」観光情報をお届け!

大阪城の夜は毎晩ライトアップしてる?日没の天守閣を公開!

 
この記事を書いている人 - WRITER -

1583年(天正11年)から1598年(慶長3年)

今から430年以上も前に作られた
大阪城公園の中心に建つ「大阪城天守閣」

大阪の観光地として海外の観光客に
特に人気のあるお城です。

今ではジョー・テラスやミライザができて
若い層の人気も急上昇中ですが、

そんな大阪城のはどうなっているのか?
ご紹介していきたと思います!

スポンサーリンク

大阪城の夜

大阪城は公園ということもあり
24時間出入りが自由な場所です。

もちろん天守閣の中に入れるわけでは
無いのですが、

天守閣の外周部や内堀・外堀がある場所は
いつでも通行できるようになっています。

そんな大阪城ですが夜を迎えると
毎晩ライトアップされるのです!

大阪城夜のライトアップ時間

zyunbityu

大阪城のライトアップは毎晩
日没から23時まで実施されています。

日が落ちて暗くなると大阪城天守閣の
4方向から照射機でライトアップされ、

真っ暗な夜にくっきりとした白色の
天守閣が浮かびあがるわけですね!

真下から見ると黒背景に大阪城の画像を
貼り付けたのかと思うぐらい、

くっきりと天守閣が目に映りますよ!

青空を背景にした大阪城天守閣も綺麗で
おすすめなのですが、

夜の真っ暗な背景に映る天守閣は
すごくかっこいいですね!

大阪城の夜「内堀から見たビジネスパーク」

zyunbityu

大阪城の天守閣はライトアップされて
明るくなっていますが、

桜門から出て内堀のほうへ行く道は
そこそこ暗い道になっています。

内堀のほうを見るとビジネスパークの
明かりで照らされているので、

暗い道から見ると夜景が綺麗に見えますよ!

大阪城の夜「周辺施設」

zyunbityu

22時を過ぎてくると「ミライザ」や
「ジョー・テラス」の施設が、

徐々にラストオーダーも終わってきて
23時を過ぎると閉店していきます。

閉店後も遅くまで明かりはついるので
大阪城のライトアップが23時に終わっても、

帰り道が真っ暗ということはないですよ!

大阪城の夜「ライトアップ後」

大阪城は23時にライトアップが終わっても
完全に消灯するわけではなく、

ぼんやりと天守閣の窓から明かりが
漏れているのが見えます。

真っ暗な城内でロウソクを灯したような
ぼやーっとした明かりなので、

ライトアップとは言い難いですが
それはそれで少し変わった夜の大阪城を
見ることができますよ!

スポンサーリンク

大阪城の夜まとめ

大阪城公園も23時を超えてくると
さすがに暗くなってきますが、

それまではライトアップされている場所も
それなりに多いので、

色々な施設の景色が楽しめますよ!

イベント時期になるとライトアップの
色が変わったりして、

違う色の天守閣を見れることもあるので
色々な大阪城の景色を楽しんでくださいね!

大阪城公園観光WEBガイドへ戻る

スポンサーリンク
この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です