旅行先の「見て・遊んで・食べる」観光情報をお届け!

ハーベストの丘の駐車場料金は?入口はどこにある?

 
この記事を書いている人 - WRITER -

ハーベストの丘駐車場は1800台も
駐車できる大型駐車場です。

駐車場への入り口は1ヵ所だけなので
行き方を間違えないように、

合わせてご紹介していきますよ!

スポンサーリンク

ハーベストの丘の駐車場料金

ハーベストの丘には大型の駐車場が
完備されていて料金は、

「無料」となっています。

それもそのはずで、駐車場の場所は
山の中にあるため、

ハーベストの丘に行く以外に
この駐車場を使う用途がないのです。

ですので、ハーベストの丘にある直売所

「農産物直売所 またきて菜」に行くだけ
という用途であれば、

駐車場の料金は無料なので安心して
買い物ができますよ!

ハーベストの丘の専用駐車場

「農産物直売所 またきて菜」が目印の
ハーベストの丘にある大型駐車場です。

駐車場の入り口に近い場所のほうが
ハーベストの丘への入場口は近いので、

空いているなら直売所に近い駐車場を
確保するのがおすすめですよ!

駐車場は奥のほうまで続いていますが
一番奥側に駐車すると、

ハーベストの丘の入場口まで
徒歩10分ぐらいの距離になります。

住所:〒590-0125 大阪府堺市南区鉢ヶ峯寺2036−1
営業時間3月~10月
平日 9:30~17:30
土日祝 9:30~18:00
7月~8月(夏季) 9:30~18:00
11月(秋季) 9:30~17:00
12月~2月(冬季) 10:00~17:00
休業日 元旦と冬季の毎週水曜日
収容台数 1800台
駐車料金 無料

ハーベストの丘の入り口

ハーベストの丘の駐車場まで行けば
そんなに紛らわしくないのですが、

駐車場へ行くルートは61号線のT字路である
「ハーベストの丘前」信号機の場所を、

曲がって進んでいく必要があります。

曲がってしまえばあとは駐車場の入り口まで
一直線なので、間違うことはないですよ!

ただし、逆にこのT字路を曲がり損ねると
またこの場所まで戻ってこないことには、

別の道が無いので注意してくださいね!

スポンサーリンク

ハーベストの丘の料金

zyunbityu

ハーベストの丘では通常期間と冬期間で
料金が変わります。

暖かい期間は水遊びができたり
園内の営業しているお店も多いので、

少し料金が上がりますが
季節によって見れる花であったり、

イベントなどはやっぱり暖かい季節が
多くて楽しめますよ!

■通常期間の料金■

入場料3月~11月
区分 料金
中学生以上 900円
中学以上の学生 600円
4歳以上 500円
65歳以上 600円
300円

■冬期間の料金■

入場料12月~2月
区分 料金
中学生以上 500円
中学以上の学生 400円
4歳以上 300円
65歳以上 400円
300円

ハーベストの丘の駐車場が混雑する時期

平日であれば駐車場はそれほど混まないので
駐車場所も好きなところを選べますが、

ゴールデンウィークや暖かい季節の
土日祝になると、

駐車場の奥のほうまで一杯になるため
土日祝の日中は入場口まで、

それなりに歩くことを考慮して
行くのが良いですよ!

特に夏場の花火大会の時期は
駐車場までが大混雑するので、

花火が目的で行くのであれば朝早めに
行けば駐車場は空いていますが、

帰りも出庫が大混雑状態になるため
どちらにしても車で行くのであれば、

覚悟していく必要がありますよ!

ハーベストの丘駐車場のまとめ

通常時期であれば、大型の駐車場なので
満車になって入れないということは、

あまり無いですが、イベント時には
一気に増えることもあるので、

注意が必要ですよ!(゜o゜)

「ハーベストの丘前」の信号機で道を
間違えない限りは、

問題無くハーベストの丘まで行けるので
行きはその点だけ気を付けてくださいね!

スポンサーリンク
この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です