実際に行った旅行先で「見て・遊んで・食べた」観光情報をお届け!

大阪城公園の紅葉はいつが見頃?おすすめポイントはどこ?

 
この記事を書いている人 - WRITER -

「豊臣秀吉」が造らせたことで色々な
大河ドラマなどでもよく出てくる有名な

「大阪城(おおさかじょう)」

現在は大阪城周辺が大阪城公園として
たくさんの木々が立ち並んでいます。

春は桜のお花見スポットとして
有名な「大阪城」ですが、

実は秋も紅葉のスポットとして
綺麗な景色が人気なのです!

今回はそんな大阪城公園の紅葉は
いつが見頃の時期で、

どのポイントから見ると綺麗なのか?

という内容をご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

大阪城公園の紅葉が見頃になるのは?

あなたは「秋の綺麗な景色を彩る木」
と言われると、

どんな木を想像しますでしょうか?

一般的に秋に紅葉したら綺麗と言われるのは

「モミジ」「イチョウ」「メタセコイア」
「カエデ」「ケヤキ」「ハゼ」

などですよね!

そしてこれらの木々が

「黄色」「赤色」「オレンジ」

といった、葉の色に染まるのは
毎年11月上旬~12月上旬の時期です。

この時期になると大阪城公園の到る所で
綺麗な紅葉が見れますよ!

大阪城公園の紅葉ポイント

大阪城公園で紅葉が見頃の時期になると
綺麗なのは良いのですが、

公園内で紅葉する木は色々な場所に
生えていて種類も豊富です。

というわけで!

大阪城公園で紅葉する木は
どんな種類があるのか?

おすすめの紅葉スポットと合わせて
見て行きましょう!

カエデの紅葉

migisita

モミジと言えば一番人気なのは
「カエデ科」のモミジですね!

一般的に「紅葉のモミジ」と言われて
頭に思い浮かぶのは、

カエデ科の「イロハモミジ」が
有名ですよね!

大阪城公園では「イロハモミジ」の他に
「タイウンヤマモミジ」など、

多種類のモミジが植えられている
「モミジスポット」があるのです。

年々モミジが育ってきているので
今後はもっと綺麗になっていきますよ!

ちなみにイロハモミジは毎年
11月中旬~12月中旬頃が見頃になります。

イチョウの黄葉

migisita

紅葉ではなく黄葉する葉の

「イチョウ」

扇形に広がる葉が特徴ですね!

おすすめのポイントは

「市民の森」東側の通路が
「イチョウ並木」になっていますので、

その通りを歩くと綺麗ですよ!

黄葉するのは11月中旬頃
11月後半になると落葉していきます。

カエデと比べると少し早い時期が
見頃になりますね!

大阪城公園のメタセコイヤ

migisita

「メタセコイヤ」の紅葉スポットです。

おすすめスポットは大阪城の南東側にある
「市民の森」から、大阪城方向に広がる
東外濠(ひがしそとぼり)側をみると、

メタセコイヤの木が立ち並んでいるので
紅葉するととても綺麗ですよ!

メタセコイヤの紅葉は
11月下旬~12月中旬頃
見頃ですよ!(゜o゜)

桜の紅葉

migisita

桜の名所と言われる大阪城公園には
桜の木がたくさんあります。

春はもちろん桜が綺麗なのですが、
秋の桜も意外と綺麗なのです。

つまり桜が綺麗なお花見スポットは
紅葉も綺麗なスポットというわけですね!

桜は大阪城公園のいたるところに
植えられているため、

特定のスポットをと言うよりかは
全体的に広がっていますよ!

紅葉時期は11月中旬ごろになります。

スポンサーリンク

大阪城公園の紅葉スポットまとめ

migisita

大阪城公園の紅葉は11月頃から
綺麗に色づいていきます。

こうしてみるとほとんどが市民の森周辺に
紅葉ポイントが密集していますね!

特に「メタセコイヤ」は
この場所が綺麗なスポットなので、

市民の森西側から見るのがおすすめです。

「メタセコイヤ」以外にも
「イチョウ並木の道」は

桜の紅葉と合わさって11月中旬には
綺麗なグラデーションになりますので、

是非一度足を運んでみてくださいね!

大阪城公園観光WEBガイドへ戻る

スポンサーリンク
この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です