和歌山で海鮮丼を食べるなら?黒潮市場のマグロがおすすめ!

目安時間:約 7分

黒潮市場

スポンサーリンク

和歌山マリーナシティーの
海鮮市場となっている、

黒潮市場

海鮮ランチのレストランや
市場でおろしたてのマグロを
使った海鮮丼など、

新鮮で美味しい海産物が
より取り見取りな市場です。

前回は、さばきたての

「大トロマグロ寿司」や
「中トロマグロ寿司」を

食べてきましたが、

前回申告した通り
今回は気になっていた

「浜丼食堂」の

「海鮮丼」を食べてきたので
ご紹介していきます!

浜丼食堂

migisita

黒潮市場で海鮮丼を専門に
販売している食堂です。

注文してから職人の方が
マグロを切ってくれるので、

新鮮なマグロを食べることが
できるわけですね!

もちろんマグロだけでなく
はまちやサーモンも、

その場でさばいて海鮮丼に
してくれますよ!(゜o゜)

海鮮丼メニュー

migisita

メニューは一通り記載しますが、
料金は毎年こまめに変わっている
時価料金のようなので、

行く年によっても変わる可能性が
あるようです。(゜-゜;)

大体このくらいの料金と
いうことでお願いします!

ねぎとろ丼 1080円
さけとろ丼 1080円
ねぎとろ三味丼 1250円
マグロ丼 1350円
ブリ丼 1400円
キングサーモン丼 1500円
ブリ&ねぎとろ丼 1600円
ブリさけとろ丼 1600円
マグロ&さけとろ丼 1620円
マグロ&ねぎとろ丼 1620円
海鮮三色丼 1650円
キングサーモンさけとろ丼 1700円
キングサーモン&ねぎとろ丼 1700円
親子丼(さけといくら) 1780円
他人丼(ねぎとろいくら) 1780円
ブリいくら丼 1800円
いくら丼 1800円
漁師丼 1850円
サーモン三味丼 1850円
まぐろいくら丼 1880円
キングサーモンいくら丼 1880円
マグロ三味丼 2000円
サーモンの市場丼 2680円
まぐろの市場丼 2680円
うに丼 3050円
北海丼 3350円

その時々で期間限定丼も
販売しているので、

気に入ったネタであれば
食べてみても良いですね!

営業時間

スポンサーリンク

営業時間は時期によって
異なりますが、

基本的には10時~18時
となっています。

冬季は11時~17時だったり
年2回不定期の休館日が
あったりするので、

黒潮市場だけを目的として
行く場合は、必ず公式の
営業カレンダーを見てくださいね!

黒潮市場営業カレンダー

マグロの海鮮丼

それでは今回の海鮮丼ですが、
最初にでてきた画像の

「マグロ三味丼(2000円)」

を食べることに致しました!

三味となっていますが、

「大トロ」
「中トロ」
「赤身」
「ネギトロ」

4種類の海鮮丼になります。

一度に全部のマグロが
楽しめるのはすごく良いですね!

マグロの味は過去に食べた
串本の近代マグロと同じ味でした!

唯一違っていたのは、
串本で食べた近代マグロの
海鮮丼は酢飯で、

黒潮市場の海鮮丼は
白飯でした。

本来は白飯の上にネタを
乗せるのは「海鮮丼」で、

酢飯の上にネタを乗せるのは
「ちらし寿司」というのが
正しいようですが、

酢飯でも白飯でも

「海鮮丼」という名称で

販売されているところが
ほとんどですね!

なので「酢飯派」の方は
今回の「海鮮丼」より、

前回の黒潮市場で食べた
マグロ寿司のほうが
おすすめです!

ちなみに私は「酢飯派」なので
「海鮮丼」の順位としては、

串本で食べた海鮮丼のほうが
ちょっと上でした(゜-゜;)

屋内自由席

migisita

うっかり忘れるところでしたが、
冬場は「屋外自由席」だと
寒いので「屋内自由席」で

食べるのがおすすめです!

それなりに暖房もきいていて
ゆっくり食べることが
できる場所でした。

まとめ

migisita

そんなわけで、今のところ
和歌山で食べた「海鮮丼」は

今のところ串本で食べた
「近代マグロの海鮮丼」が
一番おいしかったのですが、

黒潮市場で食べたマグロも
間違いなくおいしかったので、

2番手ということに致します。

白飯派の方は黒潮市場の
海鮮丼のほうがおすすめですよ!

またちょっと温かい時期になったら
串本の海鮮丼も再確認しに
いってきます!

スポンサーリンク

※関連記事※
和歌山観光
和歌山観光に出かけよう!
マリーナシティー・和歌山城プラン

和歌山観光に出かけよう!マリーナシティー・和歌山城プラン

目安時間:約 7分

和歌山の観光スポットへお出かけ

スポンサーリンク

今年も最後の月になりました!

最後を締めくくるお出かけは

和歌山観光スポット

「和歌山マリーナシティー」の

夜を彩るイルミネーション

「フェスタ・ルーチェ!!」(゜□゜ )

「本当のクリスマスに出会える場所」

というテーマで開催される「光の遊園地」や

「クリスマスマーケット」
「プロジェクションマッピング」

を見に行きたいと思います!

そしてもう一つの観光スポットは

和歌山にそびえる虎伏山(とらふすやま)に
鎮座する白亜の天守閣、

「和歌山城!!」

今回はこの2ヵ所を観光して
今年を締めくくりたいと思います!

1日目はマリーナシティー

1日目は和歌浦湾に浮かぶ人工島

「和歌山マリーナシティー」

マリーナシティーはいくつかの
観光スポットが合わさった場所ですが、

今回はマリーナシティーの中でも
マグロをその場で捌いて提供してくれる

「黒潮市場(くろしおいちば)」

寿司も海鮮丼も黒潮市場のマグロは
絶品ですね!

そして一歩足を踏み入れると世界が変わる

「ポルトヨーロッパ」

「スペインの古城」がそびえる
人気の写真スポットです!

さらに今回は、ポルトヨーロッパの
夜の世界を見ることができる
クリスマス最大のイベント

「フェスタ・ルーチェ」

まだまだあります!
フェスタ・ルーチェの街にまぎれて
特設会場がこんなところに・・

「えんとつ町のプペル 光る絵本展」

1日目はこちらの4本立てで
ご紹介していきたいと思います!

黒潮市場

黒潮市場
黒潮市場

「和歌山のリゾートアイランド」
と呼ばれている「マリーナシティー」

昼間は「海鮮」が美味しい

「黒潮市場」や

家族でもカップルでも遊べる

「遊園地エリア」
「ポルトヨーロッパ」を

観光します。

お腹が減ったら「黒潮市場」で
「海鮮丼」を食べる予定です!

前回は「大海屋」で
「大トロマグロ」と
「中トロマグロ」の寿司を
食べてきましたが、

今回は「浜丼食堂」の
「海鮮丼」を食べます。

ポルトヨーロッパ

ポルトヨーロッパ
ポルトヨーロッパ

お腹が膨れたら夜になるまで、

「ポルトヨーロッパ」

を散策してきます。

カメラ女子に人気の
写真スポットということなので、

インスタ映えするような
写真が撮れるようにがんばってきます!

フェスタ・ルーチェ

フェスタ・ルーチェ
フェスタ・ルーチェ

夜になると「ポルトヨーロッパ」や
「遊園地エリア」全体が、

「光の街」になるという
クリスマス最大のイベント

「フェスタ・ルーチェ」

が行われているようです。

何がどうなっているのか
行って見ないとわかりませんが、

ヨーロッパの風景や
遊園地のアトラクションが

"イルミネーションで彩られる"

ということなので、
どんなものなのか見てきます!

えんとつ町のプペル

えんとつ町のプペル
えんとつ町のプペル

キングコングの西野さんが手がけて
作り出した絵本

「えんとつ町のプペル」

色々なところで展覧会をしていますが、
今回たまたま「フェスタ・ルーチェ」の
イベント時に、ポルトヨーロッパ内で

プペルの光る絵本展が開催されていたので
見てこようかと思います!

2日目は和歌山城公園

スポンサーリンク

2日目はマリーナシティーから近い
和歌山城公園へ向かいます。

初めていく場所なので、
まずは車を安く駐車できる

「和歌山城の駐車場」探し

続いて和歌山城公園内に動物園がある
という話なので、

「和歌山城公園の動物園」

そして一番の見どころになる

「和歌山城の天守閣」

最後に和歌山城公園の華

「西之丸庭園」

というわけで、2日目も4本立てで
お送りしていきたいと思います!

和歌山城周辺の駐車場

駐車場
和歌山城周辺の駐車場

和歌山城公園の駐車場はどこも
有料!ということだったので、

とにかく和歌山城から近くて安い
駐車場を探してきます。

良さそうな駐車場があれば
ご紹介いたしますので、

参考にしてみてくださいね!

和歌山城公園の動物園

動物園
和歌山城公園の動物園

和歌山城公園には熊やペンギンなどを
見ることができる、

無料の「動物園」があるようなので、

和歌山城の天守閣とあわせて
観光してこようと思います!

和歌山城の天守閣

天守閣
和歌山城の天守閣

過去2回も焼失しているという

「和歌山城」

2回目の再建以降は
「大阪城」のように天守閣が
歴史博物館になっているようです。

昔のままの造りになっている場所も
あるようなので、

詳細を確認してこようと思います!

西之丸庭園

西之丸庭園
西之丸庭園

「西之丸庭園(にしのまるていえん」は

別名で、

「紅葉渓庭園」(もみじだにていえん)

と呼ばれています。

この場所には「茶室」や

「御橋廊下」(おはしろうか)

などの、歴史的な建造物が見れます。

また近くに「和歌山歴史館」があり、
西之丸庭園の歴史や和歌山城公園に

元々どのような建物が建っていたかなど
紹介されています。

まとめ

migisita

今回は年末のお出かけということなので、

「今年最後のお出かけを満喫する」

という趣旨で観光してこようと思います。

和歌山のお出かけ先もどんどん
広げていきたいので、

行ったことないところは
どんどんお出かけしますよ!(゜o゜)

スポンサーリンク

黒潮市場でランチを食べるなら?獲れたての生マグロできまり!

目安時間:約 7分
スポンサーリンク

和歌浦湾に浮かぶ人工島

「和歌山マリーナシティー」

その中に「遊園地」や

「ポルトヨーロッパ」と並んで

黒潮市場」が

あるのは有名ですね!

新鮮なとれたてのマグロを販売したり

「マグロの解体ショー」

行っているのも人気の一つです。

そんな黒潮市場で
ランチに大人気の「本マグロ」を

お昼ご飯に食べてきたので
ご紹介いたします!

黒潮市場

migisita

黒潮市場は1Fと2Fがあり、
1Fは昭和の商店街のような
雰囲気になっています。

正面玄関から入ってすぐの場所が

「マグロの解体ショー」を

行っている広場ですね!

「マグロの解体ショー」が始まると

周辺が人だらけになるので、

観賞するときは早めに前のほうに
いくのがおすすめです!

そして今回「黒潮市場」で
本マグロの「大トロ握り」を
販売してる場所が、

「マグロ解体ショー」を

行っているすぐ隣の

「大海屋 マグロ寿司・丼」

という店です。

マグロの大海屋

migisita

解体したマグロをその場で

「刺身」
「握り寿司」
「マグロ丼」

にして提供してくれる

「大海屋」です。

さばいた後の直売分以外は
すぐにパッケージされて、

お店に並んでいきます。

大海屋のマグロメニュー

migisita

大海屋メニュー
本マグロ大トロ丼 3000円
本マグロ中トロ丼 2000円
本マグロ大トロ握り(3カン) 1000円
本マグロ中トロ握り(4カン) 1000円
本マグロ赤身握り(6カン) 1000円
本マグロ中トロ鉄火巻き(12個) 1000円

この他にもパッケージされたお寿司は
個数が6カンで統一されているので、

「本マグロ大トロ」は6カンで2,000円
「本マグロ中トロ」は6カンで1,500円

で販売されています。

飲食テラス

migisita

買って立ち食いというのも
悪くないですが、

近くに「飲食用のテラス」があります。

自由席なので、テラスを使うときは
予めスペースを確保しておくのが
おすすめですね!

外よりも中でゆっくり食べたい方は
屋内にも飲食スペースもありますよ!

大トロマグロと中トロマグロ

migisita

新鮮な大トロと中トロのマグロです。

もちろん中トロも美味しいですが、
やっぱり口の中でとろける大トロは
ものすごい美味しいです!

醤油はスーパーなどでついてるものより
少し大き目のサイズでした。

ワサビも別で付属していて
さび抜きの状態で販売されています。

スポンサーリンク

さび入りだと注文しなおす方も
多いので、あらかじめさび抜きで
作ることが多いようですね!

黒潮市場の名物と言われるだけあって
美味しさ抜群でした。

営業時間

黒潮市場営業時間
全日 10:00〜18:00
冬季 10:00〜17:00
休館日 不定休 年2回

黒潮市場の休館日は不定休なので、
ランチで行く際は必ずカレンダーを
参照していってくださいね!

黒潮市場の営業カレンダー

駐車場

黄色の「P」で地図に表示している
黒潮市場の専用駐車場は、

以前は1時間毎500円の駐車料金でしたが
値上がりして1時間毎600円です。

黒潮市場で1000円以上買うと
1時間無料になります。

2階レストラン利用の場合は
2時間無料になります。

周辺スポットの「遊園地」や

「ポルトヨーロッパ」などに行き、

長時間滞在になる場合は

「和歌山マリーナシティ」か

赤色の「P」で地図に表示している

「県営公共マリーナ駐車場」の

駐車場がおすすめです。

マリーナシティの駐車場は
値上げされて一日1200円です。

「県営公共マリーナ駐車場」は今のところ

1日500円で駐車できるので
一番お得ですね!

時間を気にせずに買い物したり
遊んだりできます。

浜丼食堂

migisita

こちらは「海鮮丼」を
販売しているお店になります。

マグロだけでなく
旬な魚を使った海鮮丼があり、

ウニ・サーモン
いくら・ブリ

などが多種類のっています。

マグロ赤身・ウニ・いくらがのった

「マグロの市場丼」

中トロ・大トロ・ネギトロがのった

「マグロ三昧丼」

マグロ赤身・サーモン・いくら・しらすが
のっている

「漁師丼」

の3種類がおすすめと聴いたので、
次回はこちらを食べようと思います!

黒潮市場のランチまとめ

migisita

和歌山マリーナシティーにある

「黒潮市場」へ行く際は、

「マグロの大トロ」が

一番のおすすめです!

特に解体ショー後、
すぐにさばいて食べれる

大トロたちはとても新鮮なので、
ものすごく美味しいのですよ!

是非食べてみてください。

車で来た時に短時間立ち寄る際は

「黒潮市場」で1000円以上買えば

1時間無料で安いですが、

一日中遊ぶ場合は、1日500円の

「県営公共マリーナ駐車場」がお得ですね!

用途によって駐車場を
使い分けると良いですよ!

この週末に和歌山でマグロを食べるなら

「黒潮市場」のランチできまりですね!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
お出かけ前に駐車場予約!
駐車場予約
人気記事
カテゴリー
アルクス
アルクス

はじめまして!
「おでかけ、あるく子」こと
アルクスと申します!

土日は毎週何してますか?
当サイトでは日帰りや1泊2日で行く
「国内旅行」先や、
実際に行ってみた旅行先のプランを
ご紹介しています!

快適な旅行で限られた時間を
楽しくすごしましょう!

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村

ページの先頭へ