お出かけスポットで知った「見る・遊ぶ・食べる」についての情報をお伝えします!アルクス(あるく子)の旅!

岡山観光に出かけよう!「お出かけスポットあるく子」湯郷温泉と宮本武蔵プラン

2018/05/11
 
この記事を書いている人 - WRITER -
スポンサーリンク

寒い冬の時期にはやっぱり温泉!

寒いので家でゴロゴロしていたい
冬でも、温泉なら温かいだろうと

今回は岡山の観光地で有名な
温泉スポット

湯郷温泉(ゆのごうおんせん)」

そして周辺の観光地で有名な場所といえば

「倉敷の美観地区」なのですが

以前に美観地区は観光したので、

今回は別の観光地

宮本武蔵の里」
王子が岳

この2ヵ所に行ってみます!

それでは順番に岡山の観光地を
見ていきましょう!(゜o゜)

美作観光(1日目)

1日目は岡山県の美作(みまさか)という
あまり聞いたことがない場所にいきます。

最初に向かう場所は、

二刀流でおなじみの

「宮本武蔵(みやもとむさし)」

が生まれた誕生の地とされる

「武蔵の里」

そして岡山で有名な湯郷温泉の宿

「ゆのごう美春閣」

こちらの温泉宿で一泊というプランで
進めていきたいと思います!

武蔵の里

武蔵の里
武蔵の里

山口県の下関市にある

「巌流島(がんりゅうじま)」

この島で「宮本武蔵」と

「佐々木小次郎(ささきこじろう)」が

決闘したという話や、

江戸時代初期の剣術家で
二刀剣術を編み出した

「二天一流の師範」であるなど

宮本武蔵は歴史的にもなかなかの
有名人ですね!(゜o゜)

岡山県美作市の「宮本」と
そのまま名前が地名になっている場所に、

宮本武蔵が誕生したとされる
「武蔵の里」があり、

その周辺に

「宮本武蔵の墓」
「武蔵神社」

といった観光場所があるようです。

「生涯負け無し」とうたわれる

宮本武蔵にあやかるため、

合格祈願や必勝祈願で
多くの人が訪れる・・・

と美作の観光PRには
記載してあるのですが、

果たして実際のところは
どうなんでしょうね!(゜-゜;)

湯郷温泉美春閣

美春閣
湯郷温泉美春閣

客室露天風呂付の部屋があったり、

「美作会席」といった

会席料理も美味しい温泉宿です。

温泉の見どころは、

「美人の湯」と呼ばれる、

美肌効果があるとされる無色透明の湯で、

色々な露天風呂に美人の湯が
使われているところですね!(゜-゜)

日ごろの疲れを癒して
お肌もスベスベにしてきます。

また「花車」というB級グルメの食事処が
24時まで営業しているので、

夕食後、温泉に入って
お腹が減っても大丈夫そうです。

この日は食べて温泉に入ってからまた食べて、
部屋に戻って温泉に入ってから寝る!

という冬一番の休息日になりそうですね!

王子が岳観光(2日目)

スポンサーリンク

2日目は湯郷温泉の南側へ進み
瀬戸内海まで移動して、

王子が岳(新割山)
を登ります。

2日目はこの1ヵ所を観光して
今回の岡山観光は終了になります!

王子が岳

王子が岳
王子が岳

車で山頂まで登ったあと、
王子が岳のハイキングコースを
歩いてきます。

春には1000本以上の
ソメイヨシノが植えられた、

ハイキングコースもあるようなので、
これからの季節も楽しめそうな場所ですね!

王子が岳のパークセンターには
カフェもあるので、

一休みするのにも良さそうです。

今年のお出かけスポットとして
要チェックですね!(゜o゜)

まとめ

migisita

今回お出かけプランの目的は

「温泉宿でゆっくり休む」

という内容なので、

その他の観光スポットは
今後、岡山を観光する際の
情報収集になりそうです。

こんな感じで今回も一泊二日の
お出かけに行ってまいります!(゜□゜)

スポンサーリンク
この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© お出かけスポット情報「あるく子」 , 2018 All Rights Reserved.