お出かけスポットで知った「見る・遊ぶ・食べる」についての情報をお伝えします!アルクス(あるく子)の旅!

倉敷のカフェで一休み!美観地区のカフェ「三宅商店」とは?

2018/05/08
 
この記事を書いている人 - WRITER -
スポンサーリンク

趣きのある景観の建物が建ち並ぶ
岡山県倉敷市の「美観地区」。

その中に江戸時代後期に建てられた
町家で営業している、「三宅商店
というカフェがあります。

少し歩き疲れて休憩したい時には、
日替わりで販売している

「手作りケーキセット」や

季節毎に種類が変わるパフェがおすすめで、

お腹が減ったときはランチメニューの

「三宅カレー」という三宅商店の
「特性カレー」がおすすめのお店です。

美観地区や阿智神社を
歩き回って疲れたので、

今回はこの「三宅商店」で
休憩したいと思います!

三宅商店のメニュー

migisita

メニューをざっくりわけると、

カレー・パフェ・ケーキ・飲み物の
4種類なので、

今回は特に迷うことなく

「手作りケーキセット」を頼みました。

内容は本日のケーキから一つと
珈琲か紅茶を一つです。

もちろん飲み物は温かいのと
冷たいのを選べます。

本日のケーキ

migisita

この日カフェのおすすめケーキは
3種類ありました。

①ガトーショコラ
②いちぢくのシフォンケーキ
③かぼちゃのチーズケーキ

この3種類から一つケーキを選びます!
3秒迷ってから店内へ入ると
満席でした・・

席があくまで待機ですね!(゜-゜)

三宅商店のジャム

migisita

カフェの入口付近には手作りで作られた
色々な種類のジャムや焼き菓子と、

なぜか大量のマスキングテープが
棚に並んでいました!

三宅商店にはカフェ工房があり、
地元でとれたくだものを使った
ジャムを作っています。

これをカフェメニューの
ケーキやパフェに添えたり、

ソースにしてかけたりして
提供しているわけですね!

手作りケーキセット

migisita

3秒迷って決めた

「手作りケーキセット」がこちら!

「かぼちゃのチーズケーキ」と
「アイスティー(アールグレイ)」

ですね!

団子のほうが似合う外観の
カフェなのですが、

とんでもなくおしゃれなケーキが
登場しました。(゜-゜;)

「手作りケーキセット大」にすると
料金は+150円になりますが、

「ケーキ+珈琲か紅茶」に加えて
「ミニシフォンケーキとパンナコッタ」

が付きます。

そしてたった今気づいたのですが
セットの飲み物をアイスにすると
+50円料金があがるようですね!(゚△゚;)

平日限定ランチメニュー

migisita

「三宅カレーセット」は
平日限定のメニューで、

「カレー+ミニデザート+珈琲か紅茶」

がセットになっています。

手作りケーキセットも同じなのですが、

値段を見てみるとセットメニューは
単品で頼むよりも、

100円安くなっているようです。

土日祝限定メニュー

スポンサーリンク

土日祝限定のメニューは

「三宅カレー&ドリンクセット」と
「三宅カレー&日替わり
     手作りケーキセット」

の2種類があります。

デザート無しのカレーセットと、

「もう両方とも食べてしまえ!」という

カレー&デザートのダブルセットに
なりますが、

両方とも食べるとなかなかの量なので
たくさん食べれない方は

どちらか片方だけにしたほうが
良いかと思いますよ!(゜-゜;)

ちなみにダブルセットのほうは
単品で頼むよりも200円安くなっています。

三宅商店のアクセス

三宅商店は美観地区の
水路がある場所より、

北側の位置にあります。

阿智神社や観龍寺の入り口が
ある場所と同じ通りなので、

ぐるっと観光して疲れたら
「三宅商店」で一休みするのが
おすすめですね!

営業時間

migisita
営業開始時間は大型連休でもないかぎり
何月でも変わらないようですが、

閉店は寒い時期(12月~2月)だと
30分早まります。

まとめ

migisita

ハロウィンが近かったので

「かぼちゃのチーズケーキ」

にしてみたのですが、

チーズも濃厚で美味しく
かぼちゃの風味もほどよいケーキでした。

紅茶のアールグレイはベルガモットで
柑橘系の香りを付けた紅茶になります。

香りも良く飲みやすかったですよ!

時期的に少し寒かったのでパフェは
食べませんでしたが、

「三宅商店」では、1月~12月まで

季節ごとに違う

「8種類のパフェ」があります。

10月上旬から10月下旬は
「和栗のパフェ」だったので、

すごく気になりました!(゜o゜)

三宅カレーも玄米に季節の
野菜をつかったカレーをかける
という玄米カレーになっているので、

一度食べてみたいですね!

また次回に美観地区へ行くことがあれば
是非食べてみたいシリーズです!

スポンサーリンク

※関連記事※
和歌山観光
岡山観光に出かけよう!
鷲羽山・倉敷プラン

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© お出かけスポット情報「あるく子」 , 2017 All Rights Reserved.