お出かけスポットで知った「見る・遊ぶ・食べる」についての情報をお伝えします!アルクス(あるく子)の旅!

姫路城の観光はどこを周る?おすすめの観光スポットとは?

2018/05/06
 
この記事を書いている人 - WRITER -

姫路城

スポンサーリンク

城下町を含む姫路城
敷地面積は約230haほどもあり、

甲子園球場が60個ほど
入る広さになります。

もちろんメインは姫路城の城内の
世界遺産スポットですが、

城の外にも姫路城の写真スポットや
観光スポットがあるので、

今回はせっかく行くなら
ココも見ておこうスポットを
ご紹介したいと思います!

姫路城外の観光スポット

姫路城の外には「城見台公園」や

「護國神社(ごこくじんじゃ)」

「好古園(こうこえん)」

といった観光スポットや、

姫路城への通り道になっている
スポットがたくさんあります。

今回はそのなかでもさらっと
周りやすいスポットを
お伝えしていこうと思います!

城見台公園

migisita

姫路郵便局のすぐ前にある

「城見台公園」です。

写真のように「鯱」と書かれた
しゃちほこが向かい合った飾りが
置かれています。

姫路城がちょうど真ん中に
なるように撮ってみたり、

色々な角度で撮ってみると
面白いですね!(゜o゜)

「鯱」の奥に見える
階段状になっている場所が

「城見台」になります。

ほんのり立ち位置が高くなるので
姫路城も見えやすくなりますよ!

姫路城の大手門あたりと違い
観光客なども少ないので、

写真も撮りやすい場所です。

護國神社(ごこくじんじゃ)

migisita

全国に五十二社あるという

「護國神社」の一つになります。

城見台公園のすぐ隣にあるので、
合わせて観光しやすいスポットですね!

綺麗に整えられた神社で、
古くから祭られています。

神社に色々な由来があったり
内務大臣指定の神社になったりと

有名な神社なので一度参拝してみては
如何でしょうか!(゜-゜)

好古園(こうこえん)

migisita

ここは姫路城の入場チケットと
セットで販売されるスポットなので
合わせて観光される方が多いですね!

ただ時期によって景色が
すごく変わる場所なので、

一度ですべてを見ることは
できません!(゜-゜;)

おすすめの季節はやっぱり
紅葉の季節になります。

桜が咲く季節も良いですが、
「渡り廊下」から見る

紅葉の景色は、侘び寂があって
とてもおすすめです。

千姫の小径(こみち)

スポンサーリンク

姫路城の北西側にある
桜やモミジが植えられている
散策路になります。

こちらも春の桜がみれる
季節や、秋の紅葉が綺麗な
季節がおすすめですね!

観光スポットというよりかは
通り道といった場所なので、

時間に余裕があれば歩いてみる
ぐらいの気持ちでいると良いですよ!

千姫ぼたん園

migisita

開花時はぼたんの花が綺麗な

「千姫ぼたん園」

姫路城の大手門から入り
左手に見える階段を登ると

「千姫ぼたん園」スポットに
到着するので、

姫路城へ行く前に少し寄り道
するのがおすすめですよ!

まっすぐ姫路城の入場券売り場へ
行く方も多いので、ぼたんの開花の時期は
是非行ってみてください。

「ぼたん」の開花は毎年5月頃なので、
「藤の花」が開花する時期と近いですね!

特に入園料金もかからないので、
5月頃に姫路城を訪れる際は
おすすめの場所です。

まとめ

migisita

姫路城の外周には
特に何もない芝生広場も
いくつかありますが、

花や紅葉が綺麗な散歩道も
多いので、歩き回ってみると
なかなか楽しめますよ!

もちろん一番のメインは
姫路城内の「西の丸」や、

姫路城の「大天守」なので
姫路城外周を歩きすぎた疲れで

うっかり「お菊井戸」に
落ちないようにしてくださいね!( ̄∀ ̄ )

スポンサーリンク

※関連記事※
和歌山観光
兵庫観光に出かけよう!
明石・姫路プラン

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© お出かけスポット情報「あるく子」 , 2017 All Rights Reserved.